フィリピンクレジットカードの作り方

まずね、何回も書きますが、公式ページは嘘。
同じように、ほかのブログもウソです。っていうか日本人でフィリピンのクレジットカード(デビットカードじゃないぞ!)をつくったひとってあまりいないとおもうけど。
政府も見るんですから、へたなことは書けないだろっての。

労働許可証?いりません。名刺もなんもいりません。VISA?いりません。なんにもいりません。あ、カネはいるよ。収入の12%?はいはい。担当者のもっともらしいこと真に受けただけ。

ってゆぅかぁーーーーーーーー、クレジットカードはね、追加書類いらないですよ。

フィリピンでね、ちょっと口座取引やってりゃ、むこうから勧めてきます。
俺はそれで、与信枠60万円のカードもらいましたらね。

在住者だったら、まずいけます。家賃をチェックで払ってれば、銀行から寄って来るってwwww

(ってことは?住んでなくてもいいわなぁ・・・小細工すりゃ・・・)

フィリピンのクレジットカードは、まず銀行だけの発行です。
俺は家賃4万ペソを小切手で払ってました。そしたらクレカどうよ?ってとんとん拍子ですよ。

別にこれね、1万でも行けると思いますよ。

フィリピンで、信頼がおける収入の目安ははっきりしています。月10,000ペソ以上のインカムがある人です。まずこれが区切りです。

語学力がない、面接で右往左往、これだと三万あっても無理だと思うしね。

現地でペラペラとかいうエージェントがお抱えだったら、この程度クリアしてもらわないと、片言ってことになりますねぇ・・・・www

フィリピン銀行口座開設と語学力

ひっさびさに銀行にいったわけよ。

なにしろ貧乏人なんでwwwwwwwいく用事ないやんね。

さっきの記事にも書いた通り、フィリピンの銀行口座ってのはいい加減。
なんで対応が違うの?っていうのは、ほかのブログを書いている人たちの情報がバラバラでしょ?

つまり、あなたがたが、「オーペンアカゥントプリーズ」っていった時点で面接が始まっていると思ったらいいんです。

そこでスマホだしてね?翻訳とかしてもね?
「あっコイツ在住者じゃねぇな」って誰でもわかるでしょ?

銀行の窓口のネーチャンは、フィリピンの中では相当のエリートだと思ったらいいですからね。
仲良くなったらビンタしてやりたいくらいな女ばっかりです。

さっきのACRの記事もそうですけども。フィリピンでは、いきつくところまでいけば、支店長と面接で口座が手に入ります。

それって凄いですよね。でも、あなたが書いた連絡先はブローカーのゴミのような携帯番号。
書類を差し入れてない以上、だいたい二年でサスペンド(凍結)されます。

さあどうする?あなたが個人でいって、カネの出どころから全部証明しますか?それも外人です。

あなたが頼りにしきっていたブローカーは?「忙しい」でしょうねぇwwwwwwwwwええ

今日、銀行いったらさ、日本人絡み、ちょっと頼むわ的なwwwwwwwwww
いやーーーーーーーお断りします。別に俺はフィリピンの口座、なんぼでも作れるんで。
ACR無しでもいいからさぁーーーみたいなね。

銀行が取引を持ち掛けてくる。さすがフィリピンですね。

これはとても素敵です。

こんないい加減な国ですが、フィリピンの正規の(全ての書類が整った口座)は強いよ!

ACR無しのフィリピン銀行口座開設

フィリピンもマネロン監視国に指定されて久しいですねぇ・・・

さて、フィリピンにおいて、口座を作りたいとなれば、こう言われるだろう。

他のブログもよーく検索してなwww

パスポーーート

ACR

身分証明書もう一個

この中で、無くてもいいものは、上下。

ACR(外国人登録証)だけはどうしても必須。なんでかって?そりゃ俺らが外人だからさ。
パスポーーートなんてなくっても、居住者なら要らない。正直いまさら感がある。
実際出したことない。

パスポートは?持ってるよ。当たり前だろ?え、なにそれいまさら出すの?俺が?なんで?家にあるがな。
で押し通してきてなにも問題なかったな。

とにかくフィリピンの情報ってのはブログで検索しても無駄。
観光客のドキドキ体験談しかないもんなwww

身分証明ってのは、まあポスタルや免許。フィリピン在住の日本人が持ってくる、ゴミみたいなTINはさすがにいまどき怪しいでしょう。

今日さ。

ACR無しで口座開設できる?あ、もちろんドル口座付で

って聞いたんだよ。メトロバンクかBDOかBPIかのどっかでなwwwあ、バンクオブマカティだったかな?ww

そしたらさ。答えは【YES】!!

さすがの俺様も驚いたよ。ACR無しで口座開設できんのかよ!

もうこの時点で、フィリピンで銀行口座開設なんちゃらブログの情報は全滅だな。

なにしろ、フィリピン銀行口座開設において、ACRだけは避けられないハードルなんだから。
それもドル口座、チェック・パスブック・ATMデビットカードの三点セットときたもんだ。

これはすごい、もしかして海外口座を作りたい人にとっては、とんでもない情報になるぞ・・・・

と思ったら、担当者。

「あなたが一緒に来て、ウチの口座作ってくれたらやってあげる」だとよ。

いや俺はRCBC一筋90年だしなぁ。あ、チャイナバンクだったっけ?(しつこい)

つまりなんだ。「お前は信用できるけども、お友達はACRないんでしょ?だったらまずあんたがウチと取引してくれなきゃねぇ・・・」ということですわ。

フィリピンの銀行・・・できる!つまり俺を一種の保証人にするなら、ACR無しでもいいぞという・・・。
俺はもちろんACRだろうがなんだろうが、書類はドンと来いなんだけども・・・。

さーて、このブログに遭遇して、フィリピンに59日間滞在できないんだけども銀行口座ほっしいぃという人。
そりゃいるわなぁ・・・。うじゃうじゃ・・・。
要は俺と友達だったら作れるよ。あははは・・・。

よし。先着2名で紹介しよう。今年中。出来なくても泣かない。
(出来なかったらACR受け取るまではやってあげますよ!)
フィリピンの運転免許+口座+通帳+ATM

ほしいひとは、about欄にコメントをうってください。それ以外はコメントできませんからね。
なんと不便なブログなんだろうwww

他人には読まれませんので、あなたの連絡先を書いてください。

蓮舫のボケ

気持ちは分かる。

日本国籍を取ったら、わざわざ国籍放棄するってのな。
だってばれないんだから。

まあ確信犯でしょう。いまさら遅いんだよな。

国籍絡みは、悲劇がたくさんあって、日本の裁判所は、いつだって冷たい態度をとってきた。
日本国籍はく奪されるんじゃないの。

そもそも帰化したっていうのがおかしいのね。
二重国籍ってのは、日本国籍を持っているんだから。帰化じゃないの。

こういうこと。

外国人の子供場合、国籍が二つになる。
日本と外国。

で、よっぽどのボケでない場合、日本大使館に、「この生まれたガキは俺のガキだもんで、日本国籍選ぶかも知れんもんで、ちょっとまっとって?」と名古屋弁でいう。

これを国籍留保という。

これはなんぞや。未成年の間は二重国籍のままでいいのだ。

大人になったら選べよ?!ということ。国籍を選ぶのは親じゃなくて本人!

日本人が父母なら、日本国籍をタダでもらえます。あれほど難しい、極めて困難な日本国籍を、無条件でポーンと貰える!!これは、日本大使館に届け出があり、「日本人の親が」日本国籍を望んだ場合だけ。

かつ、成長して自分で日本国籍を選択した場合は、ジャーン!日本人です。

内閣総理大臣にも、最高裁判所長でも、衆議院議長でもなれます。

蓮舫は、ここまでやってます。

ただ、日本人になるには、外国籍を捨てなきゃいけない。

・・・んですが!これはばれないんですよ。

国籍ってのは権利なんです。だから持っておく分にはオイシイ。
つまり蓮舫は、台湾総統選挙にも立候補できるわけだ。

おやおや、いまのままでいくと、日本の最大野党党首と台湾の総統を兼務できてしまうわなぁ。

蓮舫は中国に戻る気マンマンですよ。子供の名前というのは相当大きい。

ただひとつ頭が悪いことがある。

国籍というのは、放棄しても回復できるのです。

例えば日本国籍を放棄して、もう一度戻りたい場合は回復できます。
これは帰化よりも簡単です。元日本人が、日本国籍に戻りたいというケースはかなりあります。

カナダ人と結婚して、離婚したから日本人に戻りたい女性とかね。

この場合帰化の優遇措置があります。

ハルさん亡きあと

それでも生きている人間は、もがき苦しんで生きていかなきゃいけないんだよなぁ・・・。

あれから遺族の方が来て、なんやかんやといろいろ儀式をやりました。
飛行機に乗り遅れたりして、無駄な出費をさせてしまったりしてね。

お葬式のときに、人がたくさんきて驚いたという。
生きている時の生きざまってのが、葬式のときに出るもんなんだろう。

まあ、次回旦那さんとお会いした時は、気がるに合うつもり。
だっていつまでも、下向いてらんないでしょう?

このブログ、ハルさんのコメントがまだ残ってて、それが辛いね。ずっと残すつもり。
俺が「去年は散々な一年だった、今年もひどい年だろう」って書いたら、(とんでもない日記だなww)
ハルさんが、今年私はとってもいい人に出会えたって書いてるんだよなぁ・・・。
フィリピンで活動することが、本当に楽しみで仕方無かったんだろう。

フィリピン・マニラのエロ風俗ブルゴス編(2)

まあたまに新規読者を増やすということで。

まず日本人向けの風俗なんですが、なんと増えてます(笑)
ゾンビかよ、というような・・・一件は俺の友人がやっているっぽいんですが・・・ww

一時期衰退したんで、もうダメかと思いきやなんのなんの。
マラテ・エルミタの客引きも復活してますね!

外国ならではなんですが、ここで「アンニョンハセヨー」とか言われたら気分悪いでしょ?

引かれて無視するにしても、日本語で有りたいでしょ?

それがねぇ、最近日本語ですよ。客が戻ったんでしょう。
コリアンはついにマニラを制圧しましたが、おかげでウマい韓国料理屋が増えましたね。
(なんの偏見もなし!うまい韓国料理は、普通に日本人の舌に合う。)

みなさんがいく、マラテ・エルミタのロビンソンの向かえに韓国料理が・・・たくさんありますが・・・そのうち一件はうまいです。俺の大事な客はそこに連れてってます。

あ、エロね。

前回記事参照してください、じゃダメか。

そうだな。じゃあ今回は、出張編にしょう。

マニラに短期出張となればホテルを予約しますよね。

それは普通のホテルであり、ビジネスに都合がいいホテルであり、ネットがあって清潔であればいいでしょう。

そんなホテルを紹介しよう。

”レッドプラネットホテルマカティ”だ。

まず、表向きのホテルを予約します(笑)次にbooking.comでここを予約する。

ここはマカティど真ん中ホテルです。(翻訳:「いやマジで仕事なんだよな行きたくないんだけどしょうがないだろホテル?住所ココといって問題ないです」)奥さんに堂々と提示できるレベルです。

このホテル・・・ブルゴス(マカティのエロの中心地)徒歩圏なんだよなぁ・・・・・・・。コンビニもあるんだよなぁ・・。
しかも!一階に、俺たち外人がゆっくり飲めるスポーツバーがあるんだよなぁ・・・・・。
(エロじゃなくても、一回にうまいビールを飲ませてくれるバーがあるってだけでいいだろ!)
フィリピンの、くっそうるさい「生演奏」がないバーなんだよなぁ・・・。
ホテルは清潔で新築なんだよなぁ・・・。ぬるーいお湯がちゃんと出るシャワーもあるんだよなぁ・・。

ここに拠点を構えておけば、安全、エロの両方が買える。
ブルゴスの女は、あまりいい女はいないけどな。

なにしろこの地域はフィリピンでもクッソ金持ちエリアなんで、日本人だからってモテるわけじゃないんだよ。
だから、女は悪いけど一等下がる。そのくせパサイと同じくらいの金額するからな。

ただま、酔っぱらって抱く分にはいいでしょう。ブルゴスでは、女は選んじゃダメ。エロそうな女を選んで、さっさと決めたほうがいい。俺は買う気になれないけどもね。この地域の女で、惚れたはれたは論外。

ホテルをブルゴス方面にいって左に曲がってすぐに、女同士がボクシングをするという、キャットファイトの見世物をする店がある。ほとんどやってないけど、やってたら、なかなか見れないのでのぞき見してみてはいかがだろうか。

フィリピンのエロ風俗について 続編

いまだに日本からアクセス一番人気なのが、昔書いた記事なんだよな。

このブログgoogleさんに公開していないのに来るんだから凄いよ全く。エロは偉大やね。
(それにしてもどうやってこのブログ探してんだ?一時公開した際にブックマークする以外やれないんだけど)

それだけ、現地の人間が、ガチで書いているブログってもう無いんだろうな。観光客みたいなブログばっかりだもんな。それをマジに受け止めて右往左往している人間は尽きない。ほんっと尽きない。これ多分永久に尽きないね。

さて。

一発やられ、オトコが帰国した女が、妊娠した後始末の相談ばっかりしている俺が!
フィリピンで遊ぶ方法をまじめに一度書こうとおもう。

まずな。フィリピンには、スタイル最高顔も最高の、若くていい女がいる。これは間違いない。
日系・スペイン系・中華の血が入っていれば最高。

こういう女を見つけたら、もうドーーンと20000ペソくらい、最初に払ってやるといい。このインパクトは強烈だ。
(滞在期間5日として連れまわしてみ?割る5やろ?実は一発あたりを計算したら相場くらいなんだよなw)

日本人がフィリピン女性と付き合うには、まずはKTVだのになると思う。
ここで、彼女らが日本語を話せるか話せないか?ここがまず見極め。
話せるってことは彼氏がいたってことだからな。

俺はイヤだね(笑)他の男の匂いがついているようでね。タガログ語のほうがいい。
ただ日本語話せる女ってのは圧倒的に楽。みんなそういう子を見つけてる。そういう子にもいい子はいる。
でも「日本が大好きでなんとかかんとか」なんてことを真に受けないほうがいい。

この間、ひっさしぶりにLAカフェに行ってきた。ベイカフェから、また名前戻したんだな。

まあ、「相変わらず」、としかいいようがない。

次回、マニラ風俗の最新情報かきますね

フィリピンの児童ポルノについて

なにしろこの質問、本当に多いので。

(このブログの読者は、残念ながら、相当がんばらないとコメント欄を見つけられないという仕様なので、俺に連絡するのが大変だと思いますが、一応はこのブログから私に連絡をすることは可能です念のため)

まず法律的には、フィリピンでの児童ポルノは終身刑です。つまり無期懲役です。
カガヤンデオロで、エロい写真を撮影してネットにのっけたスゥエーデン人が二名、これくらってます。

フィリピンにきてたった一か月で、エロい写真撮影したら終身刑。かわいそうすぎる・・・。

で、本人たちが、「裸で女が踊って売春できる国なのに、写真撮っただけで終身刑ざっけんなよマジで」と言ってるんですが・・・。

これが良くなかった。

『フィリピン女性を蔑視する発言を行うこと自体、当法廷を最大に侮辱したと見做す』・・・。法と秩序がうんぬん・・

うわああああああああああああああ・・・最悪や・・・

こんな判決くらったら、「国外退去」という、外人だけが持っているスペシャル特権も使えそうにないし、大統領恩赦もまず無理なんじゃないだろうか。

現地国で裁判をくらってガチな場合、外人には不利な判決が下りる

というのが、海外で仕事をする上での原理原則です。普段は外人有利だけど、ガチになったら100%負けます。

世界中どんな法廷でも、自国民に有利な判決が出るのは当然!
フィリピンの法廷がおかしいわけじゃないんだよなぁ・・・。
この手の犯罪は、外人にはやたら厳しいのが普通。

日本だって、外人から自国民女性がレイプされたらどうなる?!
『お前・・・テメーなにやってくれちゃってんの?外交関係?カンケーネーよ』ということになるでしょ?
日本には死刑制度がありますしねぇ・・・。あれって外人には強烈な脅しになってると思うけども。
ここでの正解は、「もう二度とやらない、フィリピン女性を誘拐したわけじゃない、人身売買したわけじゃない(写真撮影しただけでも、フィリピンの法律では人身売買が適用されます。今回は二名でしたが、三名以上になると組織的人身売買となります。これマメな)スエーデンに帰りたい、女性には償いをする、和解もした、もう二度としない、フィリピン人を尊敬している、素晴らしい国だ東洋の真珠だ!」と、土下座しなければならなかった。

そんな北米まるだしの「こんなことヨーロッパでは考えられないっ!」なんて、アジアでは通用しませんよ・・。
日本だったら無期ではなかったが、タイ・フィリピン・マレーシア・カンボジアあたりでこれやったら、仮釈放なしの終身刑打たれますよ。

ライブチャットとかなんとかの相談がたくさん持ち込まれますけども、俺の結論は、
『やめておけ。痛い目に遭うぞ。日本のオイコラは通用しないし、この手のことはわいろも通用しない』

レイテのお墓

なんとなく気になって仕方がない。

お墓に花を植えてきたんだけども・・・。どうなっているだろうか。
枯れてはいないだろうか?(まあ、正直、とりあえず植えたって感じだったので期待はしてないけど)

お盆にでも、ひとりでお参りにいこうかな。

あっ、フィリピンの霊って、お盆に帰ってこないか。あんときは日本にいないとマズいな。

ってことは何か?ホーリー(フィリピンのお盆)んときに来るってことになるんだろうか。
日本とフィリピンの距離は、結構離れているけども、これは霊的には問題ない距離なんだろうか。
よくわからないので、俺も死んでから聞いてみることにしよう。

安らかにお眠り下さ・・・れないね、こりゃ。
まあ、本人は忙しくしてフィリピンに来るのが好きだったので、これはこちらで引っ張りまわす義務があるだろう。

にしても一応メンテナンスは委任しているとしても、そんなもん信用しないほうがいい。
お墓ってのは荒れるからね。

ちょろちょろと、散歩がてらに見に行けるといいんだけど。そうもいかないか。

暑い!

マイニットなんだよなぁ・・・。

これまで上半身裸を禁止し、自ら律してきたこの俺が、いま、家で素っ裸になってます。
だって暑いんだもん。

フィリピンで会社法人(笑

こういう相談多いんですよねぇ・・・・。

高いよぉーー。こっちの法人は。

法律ってのはなんでも抜け穴があるもんだし、実態と法律ってのは途上ほどかい離している。

外資の規制はだいぶ緩くなったね。

あ、そうそう。今の法律は2016年2月に大幅改正されてっからね。

ネットで集めた知識、全然役に立ちませんでしたってことないようにね。

まあ、俺が最近進めているのはゴニョゴニョ・・・・。あんまり書かないほうがいいな。

フィリピンでは、信じられない程嘘をつく人がおおい。

日本人も汚染されて、そういうひとになっていく。

新大統領

これからフィリピンは六年間、デュテルテ大統領なんだけどさ。

この人の政策がいかに凄いか。

まず、自動車の制限速度を30キロにすると言ってます。
なるほど!渋滞が解消されていいね!(笑)

まあまあ、凄い政策がてんこ盛りです。アメリカと国交断絶するとか。思いつきみたいなことを言ってるけども、実際就任して実行したら凄いよ。

フィリピンを禁酒にするそうです(笑)
サンミゲル倒産ですね。国内の観光業・飲食業・ホテル業は壊滅。貴重ーーーな国内消費は失われ、外国人は逃げるでしょう。

午後10時から外出禁止にするそうです(笑)
なんでそんなことをするのかというのは置いておいて。
あのさ、マニラから郊外に出る渋滞をね、抜けるだけで、軽く午後10時超えるわけでね。
300万人くらい逮捕しないといけないんじゃないの。

まあいいけどさ。政策を実行する前に、刑務所増やしたほうがいいよ。500か所くらい。

それにしても、本当にトンデモ政策が実行されるんじゃないかとも思うわけで。なにしろフィリピン国民の直近の民意というわけだしね。あんまりおかしいことをするようなら、フィリピンから逃げないといけない。

支持できる政策としては、
1.離婚制度を作る

そりゃそうだ・・・国連加盟国の中でも離婚制度がない国ってわずかに三カ国。
もちろんこんな人口がいる、完全な国家ではフィリピンだけ。(他は超ミニ国家)

死刑制度の復活・・・。これはやるかも知れない。本当に。
ただフィリピンにいて分かったんだけども、この国の司法制度で死刑判決を受けたとき、本当にそのひとが有罪なのかどうか?それがひっじょうーーーーに問題だと思うわ・・・。
冤罪で死刑っていうのは最悪だからね。

さあ、新しい大統領になり、フィリピンがどう変わっていくか。
マスコミは散々なこと書いてるけども・・・。一応期待しましょう。
与党のみなさんはお疲れさまでした。

それにしてもフィリピン国民は、本当にこれでよかったのかという問いを、六年間思い続けるのかも知れないね。

なんやかんやと

バタバタしてます。

なんとかゴールは見えてきたけども、大きな仕事が二件、月末まで。
今月中の制作の仕事は、あと4件っ!
そして今、終わっているのは、

一件目:同時並行で進行中
二件目:明日あさってで仕上げ
三件目:手つかず
四件目:契約すらしていない手つかずでいつですかと毎日くる
あれ、五件目もあるな・・・これも確か月末だったような・・・

これ全部こなして、終わると少しまとまったお金が入るんだけども、すでに3件分はお金貰ってる。
手続きの件が全て綺麗に片付いたので(全額ぶちこんだ)あとは仕事をするだけだ。

セブ行が無くなったということもあり、集中してやれている状態。

とにかく目が疲れる。

今日は日曜ということで半休を貰おうと思ってる。

仕事があるということはありがたいことです。本当にありがたい。でも忙しい。
心を亡くすと書いて忙しいというけども・・・。

ああそうだ、ホテルの手配とかも頼まれていたんだった・・・。
ああそうだ、なんか会社を紹介してくれとか言われてたな・・・。

これだから余計なしがらみが増えると仕事が大変になる。

あっそうだ・・・・。確か来週はまたアポがあったような・・・それも新規案件の・・・・
そして再来週は納品・・・。

とてもとても、なにか遊んでいる余裕はないです。

新規案件断るしかない

というわけで、今月来月は、一切仕事をお引き受けいたしません。ごめん。

あとさ、誰か日本で口座貸してくれないかな。マイナンバーどころか住民票もないんでw

いまどき、中国人だって日本で口座作れるのに、日本人が無いってどうなのよ。
海外在住者は、誰も口座を作れない。外務省がマイナンバーを発行してくれないからだ。

おい。俺たちは外国にいるってだけで、日本人、日本国籍者なんだけども、一体なんだって日本政府は外国人を先にするんだ?

議員や知事が海外視察にカネを使っているというが、その国その国の同胞に、一度だって話を聞いたことあるのかよ!

地獄すら生ぬるい

忙しい。

とにかく忙しい。

今日だけで新規案件2件。どうすんのこれ。
依頼が殺到して間に合わなくなった藤子不二雄みたいになってる。

そんでもって送金が遅い。3日までに52000P必要なんですけど。どうすんの?

売掛金の回収をしなきゃ・・・。

中旬。え、俺セブ島にいって、通訳しながらエロサイト作りながら音楽の仕事もやりつつ通常業務を行って、その前に飲食のエクセル作んなきゃいけないのか。そして引っ越し?!

そして今日から来客w

「入金しない仕事は断ります!(どやぁ!)」→じゃあカネ払うから優先してよ

しくじった・・・・・・。もともと日本人ってそういう民族だった。
それにしても本当にどうすんのこれ。長期の仕事の納期も迫っているし。

元被告?!

岩崎さん殺害事件だけは、ストーカーのように捜査しているフィリピン警察ですが・・・。いや、それはいいことですけど・・・

日本で殺害を自白した日本人が、今度はフィリピン側では全面否認。フィリピン側は、他に殺人事件を六件起こしているという新たな疑惑が出てきた。最初に加害者側が(笑)起訴を取り下げたもんだから(笑)もうこの時点で理解できないだろうけども—元被告なんていう意味不明な肩書になっている。もうぐっちゃぐちゃ。

今回フィリピン警察は、線条痕を調べた結果いろいろ分かったぞ!と言ってますけど・・・。

あのさ・・・・・・・・・。先週の事件じゃないですよ。これ。

去年の事件ですよ。

なに誇らしげにいってんねん。日本なら事件後すぐにこの結論にたどり着くぞ。フィリピンだと遅いとしても、それにしても遅すぎる。国家警察も事件をたくさん抱えているのは分かるけどね。これだけ日本が騒いで、ようやくここまでの初動捜査なわけだ。
(今回は日本の警察の偉いが、何度もフィリピンにきて事件を解決しろと協力要請しているのだ。他の日本人とは全く違う扱い)

他にも殺人していることが分かった。その被害者は国家警察のお偉いさん。すごい人を射殺しているじゃないですか・・・。

だいたいプロの殺し屋だったらさぁ、一度犯行に使った銃だったら捨てろよ!ちょっとは隠そうよ!
同じ銃を六回も使いまわしているから全部バレてるやん?!
「まだ使える」「もったいない」という地球に優しい殺人集団なんですねぇ・・・。

だいたいこの間の自供だってさ。NAIA-3で襲撃する計画だったとか言ってるけど、バカかと。脳みそあるのかと。

一応!NAIA-3ってのは、フィリピンの玄関口な訳で、あんなところで発砲事件を起こしたら、流れ弾で一般市民にも犠牲者が出ることは避けられないし、全世界に報道されること疑いなしで、やった本人らは全員、周辺の警官だのセキュリティだの特殊部隊だのに射殺されるだろっての。あんなところで発砲したら最後、自殺と一緒だよ。わざわざ警官がうじゃうじゃいる場所で計画する意味がまったくわからない。

結局実行した場所だって、思いっきり警察の防犯カメラの設置場所で射殺しちゃってるわけで。
フィリピンには、ひとけのない街頭のない場所なんて、それこそいっくらでもあるのに、わざわざカメラに写っての犯行。これプロの殺人集団というより、アマチュアの銃もっているだけのチンピラなんじゃないの。とても訓練を受けている集団とは思えない。

で?

結局?犯人は捕まってない。実行犯六名、全員捕まってない。
だいたいこういうのって、誰か一人マヌケがいて、そいつから芋づる式に捕まるもんだけど、

AIR ASIAいいのう

今回でAIR ASIAも数十回利用したわけだけども。

NAIA-4なんですよ。(えっ)

NAIAは123じゃなくて4もあるんです!
ここを利用しているAIR ASIAは遅延が少ないことに気付いた。
行き 一時間 戻り 二時間 合計三時間「しか」遅延していないんですよ。

セブパシの、慢性的に四時間遅延しね!よりもかなりマシ。

NAIA1.2は最優先なんじゃないのかもしかして。
体感としてNAIA3の遅延が多すぎる。

というより定刻に飛んだら奇跡みたいなね。自国民はどうでもいいから外国がらみを先に飛ばそうとしているとしか思えない。AIR-ASIAだけやんね、外資は。(マレーシア)
PRやCPは割をくっているとしか思えない。

何百回と乗った経験からしてそう思う。

ワードプレス続き

まあこのブログもWPなんだけどさ。

これで納品しちゃう会社って・・・正気か?と思ったけども、いま・・どころか数年前から主流なのね。
でもさ。これで納品しちゃうと、へたするとソースを自分が読んでないという状況になるわけで。
実際おれ、構築したけど読んでないのね。

え、俺って老害なんかな?カネもらっている以上それはやばいんじゃないのと思うんだが、今はそういうもんらしい。

メタタグなんて、おれめっちゃ分厚いんだけど、そんなこと誰もわかんないから手を抜いても分からんよな。

プログラムって、動けばそれでばれない仕事だから、手を抜こうと思えばいくらでも抜ける。
俺がサラリーマンならそうしていただろうけども、そうじゃない。客に満足してもらいたい。

ITがらみの会社って、プログラマーがひとり退職すると倒産するところがあるよね。
結局のところ地力が大事だってことだな。

カナダ人は首をはねられた!

日本でニュースになってないネタです。

えーとフィリピンで、ビーチで泳いでいた外人が誘拐されて、日本人は逃げたんですけど。
昨日カナダ人が打ち首になりました。文字通り。

大統領選後半ですが、今日は全部このニュースです。

このニュースの意味がわからないなら、フィリピン通をきどっている資格はない。

ワードプレスいい加減にしろ

なんか最近ワードプレスの仕事が立て続けなんですよ。
あんなプラモみたいな構築をしたら、客は「自分でもできる」って勘違いするだろうね。

なんせ俺、ワードプレスなんて触ったことなかったんで。まあすぐに理解しましたけども。
自分は、ゴリゴリとhtmlを書くのが好きでショウにあってるなと。他人のコードをパクッて書くのは気に入らない。
ワードプレスは、パクリの産物で出来ているのでね。

ただ納品には便利ね、これw

企業ページなんて三日でできるんじゃないの。

手抜きのコードを書いても企業にはわからないわけで、そのネタバラシをして忠告している俺は青いんだろうな。仕様書通りに作ってカネもらったほうがいいんだろうにね。

 

なぜかセブ

今月中旬はセブにいます。

いや俺は行きたいわけじゃないですよ。いまさら。もうセブなんて何十回いったか覚えてない。

 

どうも通訳がらみの仕事なんだけど、めんどくさいのでホテルで仕事をするつもり。

クックパッドのくだらなすぎる内紛

この会社上場してたのかよという内容。

企業統治がー、委任状がー、委員会がー、こんなことをして経営理論をもてあそんでいると会社は滅ぶ。

だいたいにおいてコンサル会社がなんで偉そうなこといってんのかよ。そんな儲かるならお前ら会社を創業しろと。

俺は経営学部出身だから、一応学士号を持ってるので、専門家じゃないけどもちょっと偉そうなことは言える。

こと実経営において、こういうことは全く無益だね。

内紛してもいいけど。客に顔が向いてない。
株主ってのは、客でもあるんだから。

客のいうこときいてりゃ経営は成り立たないけどね。
この会社、創業者が株うっぱらって、別会社作れよ。キャピタルが全然入ってないってだけで頑張っただろ。

たかが、料理のレシピ屋なんだよ!お前らは。

そんなことしてるより、クックパッドなんて日本以外の誰も見ていない、ド小さいクソアプリなんだから、外国人集めて翻訳したらどうだ?

俺に5000万もくれてやれば、株価を元に戻してやるよ。

タクロバン

タクロバンに行ってました。いやはや暑いのなんの・・・。

42度ですよ。

日本が気温というものを観測して、過去最高気温ってのが40度くらいなのね。
もうどれだけ暑いかわかるでしょ?暑いっていうより痛い。

タクロバンは本当に気に入っている場所で、ネットのスピードさえなんとかなれば住みたいくらいの、ちょうどいい街のサイズだ。

今回はわざわざ通訳を同行したんだけども、英語とタガログで、全部なんとかなってしまった。

通訳要りませんでしたね・・・・・・。余計な出費をしてしまった。
人のお金を使っているのに・・・・猛省です。
(人をひとり連れていくってのは交通費だけじゃない。飲み食いから全部出費になるのだ)

で。

今回はおもしろいホテルだった。これまで、さまざまな。実にさまざまなホテルに泊まったけども。

部屋に入るでしょ?
そしたら、そこは共用スペースで、そこからさらに三部屋に分かれているという。
まえのホテルもこんなイメージだった。

どうもビサヤ地方は、このノリのホテルがある。

海外サーバは不安定?

日本のサーバ会社は爆速らしい。

日本のサーバ会社は安心らしい。

日本のサーバ会社は安いらしい。

でもちょっと待てよと。

俺は、日本のサーバ会社は、別に安くはないし、安心でもないと思う。日本語環境での早さは認めるが(といってもミリ秒の世界)

俺の主戦場は海外サーバなのだが、日本語記事で「海外サーバはいい!」というのを聞いたことがない。

というわけで俺が海外サーバのすばらしさについて書いてやろう。

1.広告宣伝(アドワーズ)が、タダでついてくるところが多い
凄いところなんかだと500$くらいくれる。これは営業しやすい!!

2.割引がやたらある。しかも契約中でも適用してくれる。

3.日本語対応(しょせんcpanel 日本語に切り替えればよい)

4.わけのわからない支払い方法が可能(笑)

5.海外の優秀なプログラムがプリインストールされまくっているので、実はものすごい楽にスッゲーサイトを作れたりしてしまう。

6.テンプレはだいたいタダで配っている

7.ドメインはなにかしら無料か激安サービスがある

8.サーバのホスト国自体を選べる

などなど。はっきり言って、日本のサーバを選ぶ理由がない。
俺は昔っからSSLは無料で利用していたが(客からはカネを取れるサービスだ。)こういうのも海外ならではと言える。だいたいSSLに5万3万払う年間契約がおかしい。

最近日本でも、ブルーホストだのが人気があるらしい。確かにくそ早いし、エンジニアが好みそうなレイアウトだ。
でもちょっと待てよと。

海外のくそ激安サーバにこそ、夢があるっ!月100円のサーバにこそ愛があるっ!(言いすぎました)

でもさぁ・・・

正直、日本のサーバを使うなら、海外の安定サーバでも別にいいんじゃないのという気がする。

だって、一年で2000-5000円で、whoisguardやらSSDやらの、ヨダレが出るサービスがついてくるわけでね。創業15年くらいの安定したサーバもたくさんあるしね。

「ウチは米国の著作権法は関係ないです!無視します!」とか言ってる尖ったサーバもあるし、無料でエロを触れるサーバもあるんだぜ・・・?

外人はレビューが厳しいから、日本みたいにみんなで解決なんてことはなく、もうボロックソに叩かれておしまい。だからサーバ会社は高くていいサービスか、怪しいか、瀕死か、安くてもシブーく運営しているところか、になってくる。

ハッカーご用達のNOIPなんて、日本では全然話題にのぼらないけど(当たり前だ)ある意味サーバがしっかりしているわけで。
いつも言っているように、コンピュータと英語は相性がいい。日本語というのはローカライズされるので、どうしても最新のトレンドではない。アメリカあたりのサーバだと、日本ではああだこうだと有料なのが、もう何百種類もゴッソリ全部無料でついてくる。これは本当にありがたい。

あの!世界唯一、ハッカー様のIP(顧客情報)をFBIに漏らしたgodaddy様が、完全日本語対応で殴り込みをかけたねぇ。

そしたら日本の反応が「時差の設定をしないといけなくてどうのうこうの・・・」

・・・・・・・・・・・・そんなの5秒くらいで設定できる話やん?
だいたい投稿ってのはGMTが明記されるわけでね?これ200年前からコンピュータのルールとして、電子メール時代から決まってるわけで、そんなのどうでもいいだろ?

GMT+9に設定する手間なんてほぼないやろと。
どれだけXサーバだのロリポップだのが好きやねん。GMOとかさぁ。ぼったくりじゃないけど割高。ロリポップなんてUIがひどすぎて使えたもんじゃない。

ヨーロッパ系だと、ドメインからなにから全部完全無料で広告なしとかまであって、サブドメインから切り替えてくれたら有料、しなかったらずっとタダでいいよなんていうところまである。

海外だとーデータベースが最新じゃないーーーだの、PHPのバージョンがーーーーだの言っている奴らなんなの?安定動作すればええやん。セキュリティにしたって、肝心なのはそこじゃないしね。

admin にするとブルートフォースアタックを受けるからーーーーとか。それ日本でも一緒やろと!
お前ブルートフォースって書きたかっただけやろと。問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

海外の、ド渋いサーバと契約して、日本で何十万円のシステムを1000円で組む快感を知れ!

DU30

【AFP=時事】レイプ殺人の被害者となったオーストラリア人女性を冗談の種にして物議を醸 したフィリピン大統領選候補のロドリゴ・デュテルテ(Rodrigo Duterte)氏(71)が、米豪両国の大使から非難されたことを受け、両国との国交を断絶する用意があると述べた。

デュテルテ氏は20日夜の選挙遊説で「私が大統領になったら(米豪両国と国交を)断絶する」と語り、米豪両国の大使らに「黙れ」と警告した。

デュテルテ氏は、同国南部ダバオ(Davao)の市長だった1989年に同市で起きた刑務所暴動でオーストラリア人修道女がレイプされ殺害された事件について、自分が最初にレイプしたかったと発言し、物議を醸している。
デュテルテ氏には、ダバオ市長在任中、殺人に関与する自警団を持 ち、1000人以上の人々を殺害したとの疑惑がある。本人も選挙演説の際にしばしばこの殺人集団について触れ、1700人を殺害したと自慢したこともあっ たが、一方ではこの団体との関係を全面的に否認している。


このオッサン・・・。

一言でいうと「ダメなトランプ」。人気は一定ある。カビテなんかだと結構支持されてる。

ダバオでは公然と人を殺していた嘱託殺人者なんだけど。

これを逮捕できないフィリピン警察はおかしい。ポーなんてフィリピン国籍すら怪しいやん。

ノイノイの正統後継者が人気がないからねぇ・・・。絶対選挙後、大荒れしますよ。
俺はロハスかな・・・。回りに支持者が誰もいないけど(笑
消去法でいったら、現政権を引き継ぐ、保守本流になってもらいたいわけで。

今日街を歩いていたら、フィリピン軍がダーっといて、なんだと思ったら副大統領候補の演説開始前だった。
さすが世界最悪の政治汚染国家です。(警察では守りきれないってのが凄い)

わが町の警察官も動員されていたんだけど、暑くて、日陰で涼んでました。この間のAPECもそうだったけど、フィリピンの警察官って、本当に日陰でジュースのんでいる姿ばっかり目につくわ。

日本人のなれ合い

日本人というのは、日本語が通じるとなれ合う。

まあ当たり前なんだけど。

にしても海外でなれ合うのはどうなのよ?俺は好きじゃない。
俺は日本人の友達、ひとりもいない。これはわざとそうしている。

最近日本からの発注があるから対応しているけど、俺が外国にいるってこと忘れてやしないか?
おれは日本語は上手だけども、別に日本からの客なんてあてにしてはいない。

条件、契約、納品。これだけでいい。

日本語は一番便利だし(母国語なんで当たり前だ)どんなに細かい要望でも理解できるうえで優位性はあるけども、相手先が、海外取引している俺かっこいいという錯覚をしている気がして、ちょっと萎えるわな。

それにしてもフィリピン

今日俺は、カネを受け取る手続きをしたのよ。

まったく同じ金融機関。おれはボロボロの服装だった。まあいつもなんだけど。

そしたらな、拒否しやがった。パスポート持って来いと。

じゃあいいよと、同じ金融機関の別支店にいったら、

受け取れました!

つまり俺は服装で判断されたわけだ。
これは金融機関のレギュレーションとしては不適当だ。

昔、レクサスのディーラーに、現金1600万もって買いにいったら拒否されたことがある。
俺がサンダル+Tシャツだったからだ。
(おれが現金もっていることを営業は知らない)

服装に気を使いたくない生き方を選択したわけだが、今日また、それを否定されてしまった。
その金融機関での、送金額限度いっぱいだったからかも知れないけど、俺はどうも身なりで差別されることがある。

服なんて、縫えばいい。それで人間の内面の、なにが測れるというのだろう。
俺はたまに、子供を背負って打ち合わせにいく。

すると日本人は、サラリーマン金太郎みたいだという。

フィリピンで、これは許されているからやっているだけだ。ウケ狙いでもなんでもない。必要に迫られているからだ。鳴き声はうるさいが、ビジネスに支障がなければそれでいい。(日本人は、なぜかそれで俺を気に入ってくれることが多いが、俺にしてみればまったく関係ないことだ。日本にいればやらない。)

蛇足2

俺はその足でAUDIにいった。そーしたら、俺を箱根ハイアットに招待してくれた。
レクサスとの営業の違いに感動して、俺は3000万の車を買うといった。そしたら三か月待ってくれという。
ドイツからだという。遅いからあきらめて、結局BMWを買った。

銀行口座

さっき紹介したhttp://business-ph.com/bank/

ちょっとおもしろすぎるからまた紹介します。

フィリピンでは永住権がないと銀行口座を開設できない!ええー!

あのさぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

嘘、偽りを書かないでください。それは間違いです。

あなた方英語読めます?話せます?そもそもフィリピンに住んでますか?(笑)
銀行と強いつながりがあるため(笑)

そんなゴミみたいな口座開設してどうすんの?
フィリピンの庶民が作るATMカードだけじゃないだろうな?www
ありえるwww

ネタバラシしてやろう。こいつらは、パスポートとACRで口座開設している。ACRは入国後VISAを二回延長する手やろ?労働か?

ただの観光VISAだろそれは。永住権って(笑)
トヨタやJALあたりの一流企業のひとたちが永住権もってないと口座開設できないの?そんなわけないだろっての。

銀行とコネがあるってのは、

フィリピンに入国することなく、支店長決済で口座を開設する
この程度は最低してもらわないとね。

ID無しでの開設ができないようじゃ、偉そうなこと書いてもらっても困る。

解説

フィリピンの銀行口座開設は、IDが最低でも二つ必要。
私たち日本人が持っているIDはパスポートです。つまりひとつ足りない。
ですから、それこそ免許をフッツーに作れば済みます。免許+パスポートなら、BDOでもメトロでも、まず間違いなく作れる。メトロならクレジットカードも作れる勢いですよ?
なんだか怪しいお金だったらポスタルでも作ればいいしね。もったいぶることじゃない。

口座開設というけども、作ってもらうならば!
パスブック(通帳) + カード + 小切手 の三点セットが揃った、いわゆる金持ち用口座でないと意味がない。住所もいいなりはダメ。自分で準備しなさい。

HSBCだったら香港で作れよwww
RCBCなんてフィリピン国内でしか使えないやんwwww

おそらく、口座開設の面接のことを言ってるんだろうけども、日本人なら面接は、ぶらっといった銀行でも通ります。時間はかかるけども、ゆっくりでもいい。英語で、伝わらなくてもいい。翻訳ソフトを使ってもいい。それでちゃんと作れますよ。そうしたら自分の自信になるよ。

テメーの金預けるのに、他人任せにするなっての。

このページ、関係者が読んだら怒るだろうけども、俺を味方にしてください。もっとうまくやれますから

日本よフィリピンを見習え

今日はドラッグテストの日だったんだけど、しょんべんが出なくて困った。

5:00pmに閉まるってんで焦ったんだけど出なくて、一度立ち去ったんだけどもUターンして、もう一回チャレンジしたら出た。

清原じゃないけどさ、免許の更新に薬物検査をするって、意外といい制度だよな。

日本は免許の失効にうるさい。特例はわずか半年以内だ。それを過ぎると・・・
1.刑務所にはいっているヤツ
2.寝たきりとかいう理由があるヤツ
3.その間ずっと海外に行っていて証拠もあるヤツ

このくらいの「もっともな理由」がないと、免許は取り上げられる。

フィリピンも失効は失効なんだけど、温情措置は長い。二年間ある。二年過ぎても手続きを踏めばOK。

—-

蛇足

日本の業者でさぁ、フィリピンの免許を代行して取得する会社があったんだけど、

驚け!代行費用 20,000ペソ!

あのさぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

原価500ペソやろ?
大使館にいって翻訳取るのが2000くらいやろ?
住所なんてそのへんのホテルの住所でも取れるやろ?
(あ、ばらしましたすいません)

http://business-ph.com/drivers-license/
晒してみたww

あのさぁ・・・・・・・・・・・・・。LTOの本局にいくんだろうけども、英語なんて使うシーンあったっけ?
ドラッグテストの時のこと言ってるのか?
あの、LTOの隣の、50点満点中0点でもOKの書類を発行してくれるあそこやろ?

あーあ、さぞもったいぶって説明しているんでしょうねぇ・・・。

当のLTOは、あなたがたみたいなFIXERに注意してくださいって、張り紙をたくさんして警告しているやん。
最強にうさんくさい奴らだって2000やぞ。

商売するのはいいけどさ。20000はやりすぎじゃなくって、もう通報案件だぞ。

法的手続を代行していいんですか?「日本語OK」の弁護士がいるでしょ?いいかどうか聞いてみろや。
住所貸にしてもなにしてもいいけど、一万以内にしとけや。良心があるんなら。

外国人にも日本国籍をやれ

ATOKという会社がある。社長はアメリカ人なんだけど。

あの人はすごい。

もし日本とアメリカが戦争したら、私は武器を取ってアメリカ人を殺しますという独白を、日本の入国管理局に提出したんだから。俺は全文読んだけども、あれはやばい。私はアメリカを捨てて君が代を歌うと。
私は母国アメリカ国籍(決して悪くない国籍だ)を捨てると。
私は、青い目の侍であると。

この人、これが理由で、母国アメリカに「帰国」したとき逮捕されたというwwww

どーお?こいつ。俺たちの仲間に、入れてやっていいんじゃないか?

このひとの日本語は上手。俺はこの人みたいに、タガログを操ることなんてできやしない。
はなして見抜かれる程度の、情けない語学力だ。俺を語学で便りにする人は、あきらめたほうがいい。
ATOKの社長に、俺はかなわない。自分はフィリピン国籍を取得できるけども、そうしないのは他でもない、俺はまだ日本人なんだなぁ。

VISAってなんだ?

せっかくだからVISAについて。

みなさんが海外旅行にいくとスタンプが押されるでしょう。それを眺めて、旅行の記念になるでしょう。

VISAというのは、「上陸許可」です。
どの国もVISAがいります。事前に申請が必要な国と、「当日窓口で貰えるVISA」があります。

国籍によって、無条件に貰えるかどうかが違うのです。どんな国の国籍で、どんな国であってもVISAがあればいいのです。クレジットカードじゃねぇぞ。

窓口でもらえるVISAのことを、エントリーVISAといいます。

エントリーは有効期限があります。このVISAは観光向けです。だいたい二週間から三か月くらい貰えます。フィリピンの場合は59日で、30日以内に一度手続きしなさいというのがルールです。

我が国日本は厳しくて、最初はだいたい15日しか貰えないです。(韓国籍には三か月あげてるけど)

テメェの国は無制限にいくらでも居住できますが、外国では日数に制限があるわけです。

どの国でも、お金を落としてくれる無害な観光客はウェルカムです。一方、犯罪を犯しても母国に帰ることができる外国人ですから、「good in dirty out」の原則があるわけです。

犯罪者が無制限に住めるのは、母国だけです。

どの国も、エントリービザを過ぎると、「身分確定」になります。
働きに来てるのか?勉強?移住?難民?結婚?理由を聞かれるわけです。

強いのは結婚ですが、配偶者が死んだらVISAは取り消しになります。
日本の場合は「配偶者が死んだら半年以内に国外退去」です。ふたりで買った家はすぐ売却しないと間に合わないくらい時間がないのです。(ひどい)我が国は、日本人には限りなくクソ手厚いですが、日本人が死んだら「・・・おまえさぁ、外人は帰れよ」です。子供がいれば延長できますが、それは子供が日本人だからという理由でしかない(笑)ほんと、うちの国は純血主義です。(これはいいことです。)
日本人と結婚している間は、無条件の永住許可!制限なしの労働許可を貰えるのに、死んだら帰れです。
この対処は正しいともいえます。我が国は大和民族がほぼ占めてます。世界中で、いかに民族問題が血で血を洗う殺し合いをしてきたか?のコストを考えると、細かい違いはあれど、同じ大和民族で統一している島国日本は、民族問題でのコストを払っていません。これを継続する政策は正しいと思います。
日本が強くあるためには、まず日本人でないといけないという考えです。

入国管理というのは、国の思想信条がモロに出ます。イスラエル然り、韓国の北の国然りです。
外国人指紋押捺問題とか言ってますけど、俺たちだって海外に出たら外人です。
俺なんか、もう世界中で指紋登録されてますよ。

えーと、軍手どこいったっけ・・?

フィリピンのブログなんでフィリピンのことを書くと、フィリピンは永住権が200万円くらいで買えます。これは世界でもクソ安い価格です。(全然売れてないけど)
フィリピンというのは、学年200人でいったら中の下。公立高校にいけるかなーくらいの生徒です。
(日本は学年1.2.3位)それにしても安い。

いい加減さも時にはいいね

いやーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すいません。

オーバーステイしてしまいました(笑)

オーバーステイとは、許可されている日数を超えているのに、手続きをしていない状態のこと。
日本の場合、強制送還の対象となるこわい行為だ。

フィリピンのブログには、手続きがらみの情報はたくさんあるけどオーバーしたらどうなるのかについて書いている記事がないので書きましょう!
もっとも検索にひっかからないブログなので、よほど運のいい人しか見ないけど。

フィリピンは、実はオーバースティしても良い。犯罪とはみなされていないのだ。
ただしペナルティがある。一か月につき1,000ペソ。(これは一日でも一か月換算される)

つまりVISAの更新代とペナルティさえ払えば、何十年オーバースティしてもいいのだ。世の中カネなのである。

以前、新日系二世が、日本国籍を認められた際、念願かなって日本に「帰国」しようとしたら、フィリピン入管が待ったをかけて、20年分のオーバースティとなる!と出国させなかった例がある。
これはさすがに日本が「バカなんですかねぇ?フィリピンさん・・・うちの国の国民になにしてくれちゃってんの?なぁ?え?頼んますよ?(意訳)」と言ったら一日で撤回したけども、支援者が買った飛行機代が無駄になり、結局飛行機代の捻出をするのが大変だったらしい。
(フィリピン人として生きていて、国籍がフィリピン人だったわけだからオーバースティになるといわれても困るわな。一種の法の遡及適用になってしまったわけだ)

あ、脱線した。

まあそんなわけで、俺も今回はペナルティかと思ったら!なんと、ノーペナルティだった(笑
なんでだよ!じゃない。一応解釈としては合ってる。その理由を書こう。

コンピュータで管理されている入管が、日付というごまかしようのないことをやって、さらに俺に便宜を図る理由など何一つないよね。(俺はそういったフィリピンコネクションというのは、命の危険以外は使わない)

今回、ペナルティがない理由。

まずフィリピンは、公休日のカウントがおかしいことがある。ルールがころころ変わるから。例えば入国初日はカウントしないとなれば、一日過ぎてもいいわけだ。(じゃあはじめっからその日付でスタンプ押せよということにもなる。

また建前もある。日本人のエントリービザは59日間だ。これが正しい情報です。

よく30日と言っているブログがあるが(JTBやら外務省やらみんな30日と言ってるが間違いです)

実際フィリピン外務省はこう言っている。

「日本人には59日間のエントリーVISAを与える。ただし30日以内に一度出頭すること。60日を超えた場合は身分を確定しなさい」

これが公式見解だ。ヤッフー知恵袋だの、フィリピン在住ブログだの、旅行ガイドだの外務省海外安全情報は全部間違い。

30日以内の出頭と、支払いと、手続きがあるから、実質は更新のように思っていいんだが、正確には違う。
だから正確に知らない奴は、ろくに英語も読めない、フィリピンなんちゃって事情通程度の奴らでしかない。

あのさぁ・・・

コンピュータセキュリティについて、こんな記事を見つけた。今日のニュースなので引用する。

仮想プライベートネットワーク(VPN)をつくる

インターネットの利用状況 を他人に知られないようにするには、仮想プライベートネットワーク(VPN)をつくるといいかもしれない。そうすることで、政府機関やハッカーがあなたの 情報にアクセスするのを阻止することができる。これが最も安全な方法で、海外へ行くことが多く、安全なネットワークの確保に不安がある人には特に当てはま る。

ブロックされたコンテンツへのアクセス

仮想プライベートネットワーク (VPN)を使うと、ブロックされたウェブサイトへのアクセスが可能になる。一部の国では特定のオンラインショップやウェブサイトへのアクセスがブロック されているが、VPNを使えばどこにでもアクセスが可能だ。自分のIPアドレスを隠すことができ、身元を識別されない「幽霊」になれる。

以上

まるでVPN万能といったところだ。

こういう生半可な知識では、とても身元を隠すことなどできはしない。

まず1.だけど。VPNを使えばハッカーを阻止できる?
なにいってんだかわかんないんですけどw
VPNがもっとも安全な方法だってよ。

じゃあねぇ?DNSがプロバイダ使ってたらどうすんの?
位置情報は?そもそもVPNの中には怪しいサービスだってたくさんあるし、実際VPNが情報を漏らして逮捕された例だってある。

この記事をうのみにするとこうなる。
フェイスブックアカウントはBANされる。(これは確実)グーグルの認証も厳しくなる。

で、その被害を回復するには、個人情報をたくさん出して証明するしかなくなるわな。

VPNは確かに偽装には向いている。それは間違いない。プロキシはもう過去だ。
しかし結局VPNだろうとTORだろうと、使っている奴がバカならばれるということだ。

実際ハッカーと話していると、こういう話題にはならないことが多い。

VPNを選ぶのではなく、まず国を選ぶ。
たとえば自分がアフガニスタンにいて、政府とつながっている人物ならば、VPNを利用する意味がないわけだ。職業でそういうことをする人たちというのは、もうそこまでの結論が出ている。IPが漏れてもいいのだ。

日本という国で、なにか安全をはかるのであれば、回線速度を活かしたものを考えないといけないけども。
正直思いつかないね。

VPNを使うのであれば、最低でも、どの国につなぐのかということをまず触れてあげないとね。

セブパシなにやってんの

高い!
最近のセブパシは価格高くなってる。日本往復五万円くらいになってるぞ。

ついこの間6000円だったのに、そりゃねえだろ?!

ジェットスターはLCCとしては有りえない高さだけども、往復25000円だぞ。
レジェンドらが4万円台なんだからさぁ。

熊本で地震

日本はまたまた地震ということで。

フィリピン側から見ると、熊本にいるフィリピン人大丈夫か!という内容になるのだが。

熊本県には1600名のフィリピン人がいるとのことです。結構いるなぁ!!

まずそこに驚いた。フィリピンに住んでいる日本人なんて、マニラを除くと本当に少ないんだなぁ・・。
州に(つまり県に)1名とか2名しか日本人がいないなんてのも、こっちではあるからね。

なお全員無事ということで。日本の地震は怖かったでしょうね。地震初体験で震度7というのは、もうパニックだろうな。

おっしゃるとおりです

日本にいたころは、お金については人並みの感覚だった。それが嫌になって、生き方を変えた。

生きていけるだけの額を稼ぐ。人並み以下の生活を送る。清貧として生きていく。これ5年目くらいかな?
けっこうやった。

タダで仕事を引き受ける。すると持ち出しが増えた。仕事をすればするだけ赤字になっていく。

それでも払う人はいる。ただし、そんな人は少数だった。
払うといっても数万円。ある意味、そんなの実費にもならない。フィリピンだからなんだけど、これが海外の一般的なコンサルだったら、文字通りケタが違うのも知らない。

周囲からは何度も止めろと言われたが、止めなかった。その結果がこれだ。
仕事をしたら、やはりお金を取らないと、かえってこういう状況に陥るということがわかった。

こういう生活をやってわかったことは、若い人も、老人も関係なく、その人個人の人格が、そのまま依頼内容になるということだ。

簡単な仕事だったのに、ありがとうと10万円くれる人がいた。こういうお金だけで生活していたのだから、これはもう奇跡としかいいようがない。

大半は、仕事をしたとしても報酬はなかった。家を探してほしいとか、軽く言われて、三日間かけて探して、10件ほども紹介しても、ありがとう!でおしまい。よーーーく聞くと、その人は、他の日本人に、「俺のコネクションで、マニラで安くコンドを探しました」とか吹聴していたりね。

契約の際なんかは、結局俺が全部交渉して代行してということになる。なんやかんやと一週間くらいかかるわけで、その間他のことは止まる。そしてまた新たな頼み事。家具はどうすんの、電気は水はどうすんの?そのたびに教えるんだけど、「わかんない」で終わり。もうね、海外に来るという基礎がないのに来る人が多すぎる。

挙句の果てに、ペットボトルの宅配を、二日に一度、俺が連絡してくれなんてことまで言いだす。
こんな雑事まで全部やっていたが、もうおしまい!

これまでおんぶに抱っこで、俺に依存していたひとは、お金を払うか自立するか、二者択一にしようと思ってる。

俺はいつも言っているんだけど、別に日本に帰国して、旅館の住み込みだろうが、パチンコ屋の玉運びだろうが、なにか小さい仕事をして一生を終えていいと思ってる。

家事務所も強制閉鎖されるわけだし、決断の時だね。

仕事キャンセル

家賃の最後通告を受けてしまった。月末に、家事務所は鍵を交換されてしまう。

そして、仕事の依頼が、いま何故か殺到している。(文字通り殺到している)

これまで、仕事はタダのような金額で引き受け、フィリピンのボランティア協力だの、日本人ツアーの同行だの、なんのかんの頼まれごとをやってきた報いが来たのである。(過去の日記参照)

さすがに大家もブチ切れたのである。退去期限は今月末

まずいかな?ということで仕事先に、

「これまではお金を貰わずに仕事をしていましたが、もう無理なので、キャンセルさせてもらいます」と連絡を入れたところ・・・なんと、二件ほど、「すぐに支払うからやってくれ」ということになった。受け取れる額は20万円ほどだろうか?これは滞納分と同額くらいだ。これは・・・。そんなんだったら、もっと早く入れてくれよ・・・。
日本のように、建て替え払いが出来ないんだから。10万円というのは、こちらの看護師資格もった人の初任給の二か月分くらいだ。好意的な周囲だって貸してくれる額じゃないのよ。

しかし、時すでに遅し。たとえ家賃を全額入れたとしても、もう住む家は失ってしまうのである。
これが海外の恐ろしいところ?

知らない間に、俺が滞納しまくっているので、もう追い出すということが、バランガイで決議されていたのだ。
招かざる外国人というわけだ。あーあ。

さて、仕事の状況をまとめると、

1. 以前からやっている伝統的な仕事(3件)
2. 新規案件 1.2.3….何件ある?
3.GW、GW明けに二件、来月は三件の日本人グループ来比

時間がほしいなぁ。なにしろフィリピンでは、洗濯するのにも四時間くらいかかる。日本のように全自動洗濯機があるわけじゃないから。公共料金の支払いだのも、全部出向いて手続きしないといけない。

この間の電気止まった事件だが、郵便局が配達していなかったことが判明。なんと先月分の請求書が昨日届いた!馬鹿野郎である。

このままいくと、仕事の信頼は失われ、事務所家を失うことになる。極めてまずい状態だ。

ついにナンパ禁止?

ケソン市で、セクシャルハラスメント禁止となる。

(1)電話番号を何度も聞く(2)路上で女性に口笛を吹く(3)しつこくデートに誘う(4)いやらしい言葉使いで話しかける–などの行為は「軽度」のセクハラと見なされる。

これは朗報かもしれない。なにしろフィリピンってのはナンパする男が無茶苦茶多い。

例えばあなたが、女性とデートをしていたとする。まあメシでも食うわけだ。
すると男性が近づいてきて、電話番号を聞いたりするのである。

俺自身、この経験が、二度や三度や四度ではない。いま目の前に俺という男とメシを食っているにもかかわらず、である。

一度テーブルの代金を全部知らない奴が払ったことがあった。???なんで???と思ったら電話番号を聞き出しているのである。

フィリピンでは、小さい犯罪というのは、ほぼ逮捕されない。罰金か、ゴミ拾いボランティアということになる。

それにしたってペナルティがあるのと無いのとでは違う。いままでなかったのがおかしいのだ。

痴漢犯罪はビンタとか、そういう原始的な国から前進したわけだ。
日本はみながルールを守るのに法律条例がありすぎて息苦しいけど、フィリピンは自由すぎて取り締まりをしてほしい。

フィリピンの公共料金

フィリピンの公共料金は、しょっちゅう値段が変わる。

最近だと、

あがったのは電気代

下がったのはジプニー、タクシー、水道

改善したのはインターネット

これらの情報は、数か月前だともう古い価格だと思っておいたほうがいい。

NAIA3停電

俺の関係者も被害を受けた、空港大停電。

まあいつものプロレス。

空港「メラルコが悪い」
メラルコ「空港が悪い」

で、結局不運な事故だったということになってる。

ええ。では改めて、声を大にしていいたい。

自家発電ないのかよ!

日本人殺害その後のグダグダ

岩崎さん殺害の奴だけは、やたら捜査気合入れている。おいおい、他の日本人だって毎月殺されているんだけども。

なんせこの事件、もうめちゃくちゃ。

まず、殺人を依頼したのは妻。これ無罪!!

次に実行犯のリーダー、これも司法取引で刑務所いきません!
仲間がやってしまった、俺は見逃すつもりだったとか言ってるけど、こいつ金貰って人殺してんだよ?!

で、殺害を持ち掛けた日本人は日本の警察に自首。こいつ不起訴!日本の法律で裁けない!

この事件だけは!日本から警察のお偉いが何回も来ているんだよね。
死んじゃった岩崎さんは、なんせフィリピン日本人社会の中で尊敬されていたし、(会社がそもそも日本大使館の隣だぜ?)犯人は日本の警察に、人を殺したって自首したんだから。理由は、良心の呵責に耐え切れなかったとのこと。そりゃそうだろ。人殺しなんてするもんじゃない。

日本の警察も、マニラの日本人会からも再三要請があったのだろうし、なんせ毎月日本人が殺されて、
一件も犯人が逮捕されないという このグダグダっぷりと、自首までされてなにもできないでは、日本の警察のメンツがたたないので、頑張ってんだろうな。

俺の家の近所で、日本人が脳みそまき散らして死んだけど、捜査すらほとんどやってる風がない。
いや完全にやってない。

この国は、本当に、臆病でなければならない。

古いアニメ

最近古いアニメばかりリクエストされている。

セーラームーンだのシティハンターだの。フィリピンではこういう古いアニメが根強い人気なのだ。
俺も気を聞かせて、英語版を渡しているんだけども、ちゃんとタガログ語版ってのもあるらしい。

フィリピン人は英語を話すというけれど、やっぱ母国第一言語であるタガログ語が一番感情移入している。

バカを翻訳するとタガというのだが、やっぱり俺も、英語ではなくて、フィリピンにいると、ターーガ!こそが、
バーカにふさわしい言葉だ。

どうでもいいけど、マニラの道端でシャブ打ってラリって、道端でセックスしている女は、どうしてターガ!ターガ!と絶叫しているんだろう。やってる男も男だけど。

骨は片道切符

来月、遺骨を持参する(かもしれない)用件があるので、事前に段取りをしている。

さあ、これってなんか問題が発生するんだろうか?と周囲に相談したところ、友人が経験者だった。
(すっかり忘れてたけど、こいつの相談に俺が乗ったんだったwwwやーねーもう俺ボケてるな)

結論からいくと問題ない。

ただ!持ち帰ると厄介らしい。一応人骨なんでね。なるほどそりゃそうだ。

というわけで、海外に遺骨を運ぶのは片道ということで、分骨の場合はペットショップかなんかでそういう骨壺を買えばよいということが分かった。
それはペット用ではなく子供用のものが、ペットショップに置いているとのことだ。

なるほどね。話は聞いてみるものである。

くそどうでもいい近況

最近ようやく、仕事が毎日満足できる体に進み、調子がいい。

やることやって、一日が終わるというのは気持ちいいもんだ。

それにしたってフィリピン暑い。一人日本に帰国したよ。暑いから。桜見るんだってよ。ああ今年も桜見れないんだ俺は。

なんかもう別にフィリピンに住んでいるからといって、なにか書くことも無くなってきたような気がする。

別にマニラの情報なんてなんもないしねぇ・・・。
いまは選挙で騒いでいるけども。

来月まで、フィリピンでは、銃の持ち歩きは禁止!違法なのである。
持ち歩いていると逮捕されてしまうのである。選挙期間中は、この国はいろいろとごちゃごちゃ法律があるんだけども、銃を持ち歩けなくなるのもそのうちの一つだ。

でもー、フィリピンなんで、ケンチャナヨして持ち歩くバカがたくさんいる。
するとどうなるか?逮捕される。

それが今月だけで3000人も逮捕されている。

30人じゃないよ。桁間違ってないよ。

銃の持ち歩き許可もってる奴は、来月までは禁止ですよ。調子こいてると捕まって、再入国がめんどくさくなりますのでご注意ください。

やばい覚えてない

どうやら俺は、昨日ブログを更新したらしい。

まったく覚えてないんだけど・・・。なんか内容が、ただの貧乏自慢(?)になってるな。

さて、まあ書いちゃったからしょうがないけども、たったいまメドがついた。来週仕事の依頼があり、半金貰えることになった。ああ良かった。早速家賃と旅費にぶち込もう。

セブンイレブンの趣向

今日セブンいったんすよセブン。

そしたらね、大統領の候補が印刷されている紙コップが印刷されてて、それを選べと売ってるわけ。
面白いね。

日本じゃ無理だろうね、くだらないルールばかり作って、自分らで楽しくない社会を作ってる。
まあ、全部の政党を印刷しないと不公平だとかね。ばかばかしいことになるだろうね。

シャープがやられたけど、今後ソニーやパナソニック、トヨタが買収されたらどうすんの?
外資にやられるってことはそういうことだぜ?

技術立国から、金融立国にならないとダメだっていう単純なことを、誰も知らない。

小さな依頼

10万円という小さな依頼がありました。
一生懸命やるつもりです。

なんで10万なのか。

予算あった。でも飲み代に使って、残ったお金が10万だからそれでやってくれと。

・・・・・・・・・・・・・・・・じゃあしゃあねぇな!wwwwwww

でもな。日本でなにしてもいいけど。
その余った金があれば、こっちで何人の悲しみが救える?
おまえらくだらないNPOだのなんだのに支援してどうするの?

今日メシを食ってて、コップに水を組んでたら、俺のラーメンを食べてるガキがいた。
てめぇ、このやろう!である。

隣にいたかあちゃん、真っ黒。体を売って避妊しないもんだから。
二人兄弟でねぇ。まだ4歳2歳くらいだったかな。
ラーメン食わせてやったよ。
あのレベルになると、セックス一発100Pくらいだからな。それでガキ二人のゴトで80P.自分は食えない。
コンドーム買えないだろ?

ああいう真っ黒なガキが、道端で死んでいると泣けるね。
ほんと、人間の体って、こんなに水分が出るのかなってくらい泣ける。
馬鹿野郎、ちゃんとお墓くらい作ってやれ!と、また金が出ていく。

昔、フィリピンの川で死体が浮いているのを見てショックを受けたけどさ。いまは何も感じない。

浮浪者がお店に来たとする。
他のお客様のご迷惑になりますのでという日本人の心の狭さ、器の小ささはなんなんだ?ちっとも迷惑じゃない。生きようとする人の活動ってのはそういうもんだ。自分が浮浪者になったら同じことをするだろう。
赤ん坊の声がうるさいとクレームを入れる国はなんなんだ?テメェはガキのころ、泣き叫ばなかったとでもいうのか?日本は誰もが気付いている不自然なルールを守り、ヘタに法律をかざすバカが多い。

フィリピンは、高級レストランでも、追い払いはしない。余った食物を必ず分ける。そこに規則などない。
どっちが上等な国家なのか?考えなくても分かるわな。日本は余った弁当に水をかける、最低の人間ばかりだということだ。なにが米粒ひとつもお百姓さんが手作りで、だ?偽善者ぶるのもいい加減にしろ!

月利*0%ビジネス

この基地外以外なにものでもない利率を、実際にたたき出して、「どやあ!」と口座に振り込める仕組みを編み出した。日本の定期預金の数万倍である。

ところがここで、ある問題が発生した。

何回説明しても、だれも理解してくれない。

たとえ話をし、手を変え品を変え、ほら増えるでしょと見せても、理解できないのだ。
この話、もう数十時間しただろうか?
もう、仕組みを説明して理解できる人はいないんじゃないかとさえ思う。一種の為替、両替なので、なにも臆することないんだが、誰もがみな、なんで?という。わからないのだ。

この手の話は、必ずもうかる人たちの一方、損をするひとがいるからだ。だから、「???」

頭を抱える事態発生

やばい。なにがやばいかって、金がない。
カネってのは鎖で出来ていて、人を縛るってのは真実だね。さあどうしよう?

いやいいんですよ、いつものことですから。
フィリピン人とまったく同じ生活していて、日本人と付き合うというのは、最初から無理があるんですよ。
今日なんかひどかった。日本人にエクセルだワードだと教える仕事だったんですが、俺、タッパー持っていきましたからね。タッパーですよ!そこまでして食費を浮かそうという。でも恥ずかしくは無い。だって講義料が無い仕事だったからね。エクセルの関数ひとつ教えることだって、俺が事前に準備して(実際テキストを作った)知識という対価を払ったのだ。だからそこで食い物があったら回収するという発想をして何が悪い。乞食ですよ。
でもそれでいい。清貧であれば、俺の心になんの動揺もない。ただ、講義を頼んだらさぁ、1000Pくらいつけてくれよ赤字だよとだけはいいたいね。日本人には。

 

自分のブログにたどり着けないマヌケ

支援者の方から、新しいPCをいただいた。

これまでのPCてのは、6年前のカビの生えたものだったんだけども、それがいきなりコアアイなんとか!
ありがとうございます。

そんでまあセットアップして、いろいろやってみたんだけども・・・。
USBがさぁ・・・3.0なんだよねぇ・・・。
エンコードなんかさぁ・・・これまで三時間かかってたのが、16分で終わっちゃうんだよねぇ・・・。

そんで、俺が使っていたPCは、もう買いたいと予約が入っているという・・。()

プレゼントなんで、110Vでした。(つまり電圧が違う)まあいいけども・・・静か・・・。
PCついてんの?これ。

いままで俺のPCは、CPUが100度を超えてました。まあ、はい。ええ。そうなんですけども。
新しいのは40度安定・・・。

・・・当たり前なんだけども・・・。

ああ、CPUのグリスを塗る作業がなくなっただけでもうれしいよ。

そんで、このブログ。検索に引っかからないようにしたもんだから、行方不明になってもーた。

まあいいや。

windows7のままでよかったんだけど、なんか8が入ってて、使いにくいから10にしてみた。
要はスタートメニューだけ7にしてしまえば、さほどの不自由はない。

インフラ頼むよ

赤い封筒がきた。これは金払えの催促。

毎月しっかり払っているのに、処理されていないのだ。
この間も、電気代三ヶ月滞納していると切られた。滞納?してません!

この出納システムのいい加減さは、そのまんま経済の鈍化になっていると思う。
なんせこれをくらうと、大きなオフィスまで出向いて払わないといけないのだ。そしてペナルティのお金は絶対にまけてくれない。

フィリピンに都市ガスがないのはわかる。あったら怖い。

たーだー、インフラってのはねぇ、電気水道ガスはねぇ、あんまりいい加減にされると、ビジネスの仕様が無いんで困るね。なんせ、日本側は言い訳!と思われるからね。

クライアントがひとつ怒ってんだけどどうしよう?ははは・・・

フィリピンのコンドーム

フィリピンのコンドームは、トラストというブランドがある。日本でいったらオカモトだ。

このトラスト(信用)・・・・・破れる。

オカモトはやっぱり偉大なのだ。

それにしても、フィリピンはガキがウジャウジャいて困っていて、日本は少子高齢化がシャレになっていないという。

つまり・・・トラストを、日本政府が逆関税をかけて入れたらいいんじゃないのか?w

 

そういえば震災の時、日本は計画停電というのをしたらしい。
知らないと思うが、世界各国。停電をすると子供が増えるというのは統計上明らかなのだ。
(ものすごくわかりやすい理屈だ!)

なにしろ電気がないと、なにもできないのだ。なにも!

セックスレスを解消するには、国家の強制的な停電は実に有効なのだ。

”震災のとき、計画停電をする必要なんてなかった!”と左翼は言う。

日本を憂うならば、計画停電は、またやったらいいよ。夫婦がセックスして、子供を作るのは自然なことで・・
停電だったらしゃあねえだろ!?

ミスターチルドレン

昔きいたアルバムを、今日手に入れて聞いたんだけども。

いやー・・・忘れてるね。

大学時代、あれほど聴いたのに忘れてる。

それを今、フィリピンのくそジャングルで聴いたら、なんか感情の動きがあるかなと思ったんだけど、忘れてるんだからなんもないというw

それにしても、今聴いて、なにか発見があるかといえば無いね。やはり音楽ってのは、時の洗礼の桁が違う。

 

ついに俺もLINEのアカウントを、実は作ったんだけども、なんとオモチャみたいなスマホだったもんだから、SIMが認識されなくなって壊れてしまった。あーあ

メシがうまい

この数日、マカティだのパサイだので、外人とメシを食ってました。

いやー・・・・・・・うまいのなんの。
汚い話ですいませんけども、ウンコまで違いました、二日ほど。

なにしろ、栄養学というものが無い国、メシマズ国家フィリピンにいると、本当に食生活は悲惨だからね。
寿司、焼肉の生活は、ほんま違う。

おごってくれるほうは、俺に貸しを作ったほうがいいからおごるんだろう。
それを分かっていながら食ってしまう浅はかさよ!

スパム!

日本からの大事なメールが、全部スパム扱い!

こんな失礼なことはないよなぁ・・・。気づかないもんだよ。

俺と日本でズレがあって、俺が指定したり、すすめたりするサービスってのは日本で使いにくいことがある。
こういうのを海外ボケっていうんだろう。こんなの、ただ面倒くさいだけだ。

海外のアプリと日本のアプリという断層は昔からあって、それはいまでも一緒。

シフトJISという文字コードの規格があるんだけども、これを使うと(これは日本で一般的なコード)まあ見事に文字化けする。UTF-8という規格を選べばいいんだけども、それを知らない日本人は多い。

globeやりやがった!

えーと。

フィリピンでは、今日までと明日は違う世界です。

グローブさんがやらかしまた。いいぞ!
なんと!999ペソで、一ヶ月インターネットつなぎたい放題というプランに、さらにSIMカード無料ということをやってます。

俺は7年ほどスマートだったんだけども、グローブのネーチャンが、「疲れちゃった・・一杯どお?」なんて言われてしまったので、これはもうねぇ。そしてそれを断ってしまった俺のバカ。

マニラ物件探し

このところ、マニラで家を探してる。

読者には分かってもらえると思うけど。ええ、頼まれごとです。

疲れるの何の・・・。不動産屋のいない世界。これは足で物件を探すしかないので、文字通り疲れるのだ。
(仕事がその間止まるのはいわずもがなである。俺は自営業だから、時間をお金に換えてるからほんまきつい)

そんななかで俺が見つけた物件を紹介しよう。

ハリソンプラザで 10k
ボニで 8k!!!

ボニで8Kはやばいだろwwwwwwwwww
日本人対象で、クバオで名義貸ししているマニラ新聞に毎日掲載している業者は絶対知られたくないだろうねぇ・・・・・・・。なんせ二駅だもんw

もっとある。これもボニなんだけど、二階建てで9K見つけたったWWWWWWWWWWWWW

俺がエレベーターを待ってたら日本語が聞こえてきて、右も左もわからんような日本人女が口説かれてました。
ああ、なるほどって感じです。

いやーボニ落ちてるね。BGCには日本人のお金増やしませんかブローカーが腐るほどいるけども、なんのなんの。駅が見える徒歩0秒のコンドが安い安いw

これは儲かるなってんで値段きいたら、なんと2.8K!(6-700万円)えーーーーー
不動産投資としてはウマイよねぇ・・・。

海外にいってました

忙しいというわけではあるんだけども、実はフィリピンにいませんでしたww

ひっさびさに海外に出たのよ。(え?)

それにしても海外にいくと、いかにフィリピンがダメか分かるねぇ・・・それと同時にフィリピンの可能性を感じる。

人間も国も一緒で、青年期から老齢まである。わが国は世界で最初に老齢になろうって国だ。

まあマレーシアにいたんだけども

都市を見ると国がわかるね。マレーシアは、日本人のリタイヤメントにいいらしいけども、つまらない!

フィリピンにいると病気が治るジジババがたくさんいるんだけども、これって刺激があるからなのよ。
マレーシア・シンガポールくらいだとさぁ、もう刺激もなんもないね。リタイヤするなら後進国のほうが、一周まわっていいかも知れない。

セブパシは偉大

飛行機の手配をしていたんだけど(こればっか)ジェットスター最近高くないですか・・?
セブパシの素晴らしさは、遅延と実際の運行を完全に忘れたら素晴らしい。

1.片道で普通に買える
2.なんと後払いOK!クレジットカードではなく現金セブンイレブンもOK!
3.常識的にありえない(IAEAの国際約款無視?)366日以上のチケットも発券できてしまういいかげんさ!
それがなんとFIXチケット!意味ねぇ!

日本行きなんて、どんなに「高くても」三万円。

俺はフィリピン発の国際便が全部頭に入っているけども(えっへん)やはりセブパシは貧乏人の味方、つまりフィリピン人にとって最適だ。常識的には無理レベルのいい加減さだけども。

なにしろ定時運行率60%というていたらく!

冗談ヌキで、二回に一回は遅延するのがセブパシなんだけど、その使い勝手たるや素晴らしいものがある。
暇人ご用達航空なのだ。

エアアジア(これはフィリピンになじみのある人ならZESTといったほうがいいな)が情強最強なんだけど便数がねぇ。

まあ時間帯の悪い便で遅延かまされると辛いんだけども・・・・・。遅延が多いのが理由か知らないが、出発のギリギリまで滑り込みで国際便にも乗れてしまうしね。

PR、CPといったフィリピン本社の航空会社は、いい加減すぎて便利なんだよな。
これがJALなら・・?ライターごときで、荷物全部おろして呼び出しかけて立会いして書類をかかされる。
これっていいことなんだけども・・・。うーん、中間くらいのサービスのDELTAくらいが、俺の中では昔から馴染みます。

エロの偉大さ

去年、このブログの記事のアクセスを見たら、エロについて書かれた記事がダントツでトップだった。

読み返してみると、相当不親切な記事なんだけども。
このブログを読むひとってのは基本、俺を知っている人しか見ないから、ああいう記事を書いたんだが・・・。よくもまあこんなブログ見つけるもんだよ。

 

 

またNAIA3

銃弾事件のほとぼりが冷めたと思ったら、NAIA3の職員が乳を揉んで捕まったらしい。

いくらなんでも、これだけ問題が起こる空港っておかしい。

NAIA-3は、去年、職員120名中100名が、客のかばんを開けて金品を巻き上げていたことが発覚してクビになったというのに、どうしてこうなるのか・・・。国内ニュースならもっと多いしねぇ・・。

国内では通用することでも、海外から見たら、フィリピンはやっぱり異常だということになり、結局は国益を損なう。日本ではそんな事件は一件も無いんだから、「民度の差」ということになるだろう。

それにしても、ASEANの中でもフィリピンの空港はダントツでこういう問題が多い。タイも昔は多かったけど、今は厳しくなったという声ばかりだ。カンボジア–タイの往復VISA延長も、いまは6回やると延長してもらえないらしい。

筆者は、パスポートの日付を修正液で消して、上から書き直してもらったことがあるが、もうあんなことは絶対ないらしい。

自殺とフィリピン

昨日の新聞一面トップは、自殺のニュースだった。

本当にフィリピンは自殺が少ない。人殺しは一覧になって、新聞の片隅に載るのがせいぜいなのに、自殺は大きく報道される。

日本の自殺志願者が、よくセブのホテルから飛び降りたりしているけど、思いっきり報道されますからね、あれ。

どうして自殺が少ないのか?自殺をすると天国に行けないと思っているからだ。これが強烈な歯止めになっている。それに、フィリピン人というのは自分大好き!ジコチュウどころじゃなくて、まず自分。そして家族。他人はどうでもいいくらいに思っているのが普通。だから自分で自分を殺すということについては、そういう発想自体がほとんどゼロ。

借金を苦に自殺するよりは、貸した相手を殺したほうがいい。これが通常の考えとなっている。


その反面、日本的な考えもある。(ここがおもしろいところだ)

あるフィリピン人老人が、多額の借金を背負った。その息子たちは一生懸命働いて、なんと全額!完済した。
親孝行息子である!エラい!

さあこれから生活をやりなおすというとき。それを聞いた老人は、翌日自殺してしまったのだ。

『息子らに迷惑をかけてしまった。親として恥ずかしい』というのが理由である。
これは全く日本的な、貸し借り、義理、恥という概念だ。フィリピン人には、浪花節、義理人情がそのまま通用するのである。これはとてもおもしろいところだ。

いくらなの?の解

最近また、いくらなの?と聞かれることが多い。フィリピンの人件費だけじゃない。家賃水道光熱費などなど。
おんなじことばっかり言っていると疲れますね。

ある会社が、ライバル会社から引き抜きを仕掛けられ、いろんな社員が「ウチに来ないか?給料は1.5倍だそう!」と言われたとする。

そのとき、ホイホイ簡単に人が動くと思いますか?答えはNO.
時に笑い、時に泣き、苦楽を共にした会社とであれば、まやかしの人間関係は生まれない。

”はじめて事務所をかまえたとき、お金が無くって、社長と二人でアイスクリーム2リットル食べて、大笑いしたことあってね。あのときのことが忘れられない。給料じゃないんだよ・・・”

こういう奴ほど「欲しい」のだ。それを損得勘定だけでやると、まず失敗する。

「フィリピンで優秀な人材を雇うとして、いくらくらいなんですか?」と聞かれると、答えに困るのはそういうことだ。

一声かけた程度で、ホイホイ来る奴なんて信用できないのだ。

人件費がどう!納期がどう!それは大事。だがそこの部分は人間が絡んでくることだから、ソロバン勘定だけではダメ。自分自身が光輝いて、この人のところで働きたいと思わせなければ、うまくいかないだろう。

バクラランあたりで、マリファナ吸った臭いのついた服で、偉そうなこといっても説得力ゼロだってこと。

乞食速報

 

日本マニラ 往復で! 11,000円で手配できます。六月末まで有効のチケットで、締め切りは今日でーーーす。(笑)

欲しい方は光の速さで連絡ください。

銃横流し

俺の中でショックなニュースが二件。

まずリサール公園が、覚せい剤の密売取引に使われていたって事。あの公園でだけは、平和であって欲しかった。あの公園は思い出がたくさんある。

次に、AK47を警察が共産軍に横流ししていたってこと。これは重罪じゃないのか!おいフィリピンしっかりしろよ!これが、新聞の片隅に載って終わりというのは納得いかない。

その銃で味方が死んでいくことに、なんの良心の呵責も感じないのだろうか。
汚職も、チンケなものからいろいろあるが、これはやったらあかんだろ。それもクビで済ませてしまった。
いや犯罪として裁こうよ。だいたい横流ししていた奴が、部署に15人もいたってなんなんだ?
こういう奴らをフィリピンではモンキーと言うが、本当にモンキーだな。軽蔑する。

ってゆーかさぁ、AK47を登録できてしまうのがまずおかしいだろ!

自分の身を守るための銃なら、32口径以下で充分だ。なんでマシンガンが必要なんだ?同じことは手榴弾にも言える。家で一体なんでこんなものが必要なんだ?これを持ててしまうのがおかしい。ロケットランチャーもそう!なんであんなものが街中で売ってるのか。マニラでは、数十万のお金で、充分に軍と同じ訓練を行うことができてしまう。だからプライベートアーミーなんてものができる。そのくせ装甲車は手作りだ!車に鉄板を溶接して張り付けただけ。これでどうして命を守れるというのだろう。

フィリピンでは、よくショットガンを持っているバカがいるが、いざ事件の際、なんら関係ない市民に当たって死んでいく。訓練不足だから、ショットガンを持たせておけば的を絞る必要が無いからなんだろうが。

この国で生きていくに当り、銃は必要だと感じるし、身を守るために所持するのは権利と言えるだろう。
ただ、相手の戦闘能力さえ奪えばいいのだから、32口径以下のハンドガンのみに限定すればいいのにと、常々思っている。

この国で、アルカイダは充分に軍事訓練を行ったという。実際日本にテロを起こしている。(信じられないことにほとんど全く報道されていないが、飛行機が爆破されている。)こういう汚職があることで、間接的に日本にも危害が及ぶことが現実としてあったのだ。決して対岸の火事ではない。

隣の家が燃えているっていうのに、中国がー!韓国がー!なんて言っているようでは、グローバルな視点とは言えない。

通信環境

このブログ、googleで検索してもひっかからないように変更しています。

だから、この記事を読んでいるという人自体相当に運のいい人なんだけども。

以前通信のことを書いたら、結構アクセスがあったので、ちょっと現在のことを書きます。まずunlimitedは無くなって、いま700Mまで使えるbigbyteというサービスがあると書きました。

あれは、600M使った時点で連絡が来ます。残り100Mだから、使い切ったら通信を「遅く」するねという内容です。実はunliなんです!

そうそう。あとね。日本にいながらにして、フィリピンの携帯番号を簡単に手に入れる方法を見つけました。
これ・・・なにがいいって、googleだのlineだのの、番号認証に思いっきり使えるんだよねw
まあ俺は、世界中の番号から自由に認証できるんで、そんなことする必要ないですが(自慢)

さて、最近lineの相談が多い。

日本ではLINEはもうインフラになってて、仕事とプライベートで分けたいという相談があるのだ。これは納得だ。ひとつのスマホにラインを二つ入れる。これは結論から言うと出来た。けどー、いまってどうなってんのかな。ちょっと試してみようと思ってる。

喧嘩してる場合じゃない!

最近、ある人と、とても不仲だったんですよ。

問題はお金。カネを貸してくれと言う。金額は1500円ほど。
何度何度もしつこいんで、直接自宅にいって断ってやろうと思った。

で、今日乗り込んでいったら様子がおかしい。

ネズミに噛まれて高熱を出しとる・・・。

うー・・・ん、これさぁ・・・・・・・・・ヤバいんじゃないの?わりとマジで。

wikiで調べてみたら、抗生物質投与しても完治まで三ヶ月!?ゲゲ・・ネズミ媒介の病気って怖いのだ。
日本でも一応、年間100件はあるらしい。

ということで、あ、喧嘩してる場合じゃないなと頭を切り替えた。
そいつ、それでも「じゃあもう500ペソでいいから貸して」とか言ってくる。

—-・・・治療に使うのか?!

「いや・・・・・・・旅・・行・・に・・使う・・・・・・・」バカだろお前www

ここで治療に使うと、日本人なら言うだろうな。こういうところで咄嗟に嘘を付かないのがフィリピン人。基本的にマヌケな奴らが多いww

あのさぁ、もう俺、ちょっとお金出してやろうかなと同情してるわけやん。
そこで嘘つこうよ!

で、欲しがったのは解熱鎮痛剤なんだけども、いや待てよと。もっと有効な薬剤が家にあるんちゃうかと思って確認したところ、うん、無かった(笑)ただ体力が落ちてたんで、ハルさんの例のアレがまだ5つあったので、明日投与するつもり。

ひとまずさぁ、このクソ不潔で、ねずみがウジャウジャいるところから脱出させないといけないので、場所を移してやった。

そして夜。日本から電話がかかってくる。
「えっ?もうお金ないんですか?なんでそんなに貧乏なんですか?収入ありますよね!」

ほんっとうにそうだよなぁ・・。ボランティアは嫌いだし、人助けなんて俺のガラじゃないんだけどさぁ、目の前で死ぬかも知れないって人たちがいたとき、本当に関係ないって見捨てられるもんじゃないでしょ。
その積み重ねで貧乏になってしまっているんだけど・・・人に言うことでもないし。人を助けても感謝もされないし、見返りなんて全く無いからね。全く!

カネは命より重い!と思っている俺が、なんでこんなことばっかりやって貧乏になっているのか?
しょせん俺って、おひとよしで、金持ちになれない人種なんだろう。

売られてしまった

俺が、息子同然に可愛がっている男の子がいたんだけど、売られてしまった。
買い戻したい。それにはお金がいる。

日本から数万円が、なぜか届くようなので、そのお金をあてようかな。人を救うカネが、いくらあっても足りないので、おれはずっと貧乏だ。

言葉の壁

日本からフィリピンに送金するにはどうしたらいいか?

そんなの手数料なんていらないよ、といったら相当に驚かれた。
別に地下銀行利用するじゃないんだけども・・・。別に合法だから、ちゃんとやり方教えてあげた。
「理解できない」なんでよ。

普通は5-10%くらいかかる。10万円送ると9万円くらいになってしまうのだから、送金手数料というのはばかにならないのだ。

俺はこちらの金融機関にも確認した上で、ほぼゼロで送金できる方法があったので教えてあげているんだけども、誰もそれを理解できない。まあ俺の発想は大変おもしろかったらしく、こちらの金融機関の偉い人が出てきて、「どう?メシでも食わない?日本人なのーー?」なんていってリクルートされそうになった過去がある(笑)
残念ながらお断りしたけども。

ウェスタンユニオンなんか利用していると、あいつら、送金リミットを個別に裏設定していて、限度額になると送金させてくれなくなる自主規制があるからな。(そのくせ香港フィリピンの国際送金は身分証明無しなんていう、天下のマネロン合法ばんざいみたいなことやってる。要はその政府政府の顔色みながらやってるわけだ。日本は厳しくしておけばいいだろうくらいにしか思ってないんだろう)

***
じゃあ上記ではなく、ウエスタンユニオンを利用した方法だけ書こう。

ウェスタンユニオン香港は、小口に限りフィリピンへの送金は身分証明無しだ。小口といっても3000HKDまでいける。実際やったことがある。(堂々と店舗に張り紙してある。しかもきれいなポスターでだ!)また香港窓口というのはフィリピン人がやっている場合が多いので、タガログを話せればあっという間に仲良しになれるから、身分照会なんかぜんぜんしない。OFWにとって、タガログを話す人間は”仲間”だからだ。

ではそれを利用して送金する。すると手元に送金記録が残る。帳簿上振り込んだということになる。これは正規のドキュメントだ。WUは、一年以内に受け取ればよいということになっているから期をまたげるということだ。
では受け手側は?相手の身分照会がなくても比側では、強い身分証明がないと受け取れない特性がある。
しかし送金側が適当な名前で送ったとしても、ドライバーズライセンスを作ってしまえば必ず受け取れてしまう。
隠したい側というのは送金側なので、別に受け手側は通常の名義でもいいが。

九龍あたりでWUで送金をかけまくれば、一千万円くらいなら、一日で消化できてしまう。それも、自分の名前は出ないわけだ。これをフィリピン側の仲間の、わけのわからない名義で受け取ってしまう。カビテあたりの、防犯カメラの無いWUでだ。カードとコードが揃っていればWUはカネを出す。ライセンスはLTOの正規なので問題ない・・ということになってしまうのだ。香港でカネを抱いて困っている奴らは、おそらくこの方法でドルに換えているんじゃないか?と思っている。フィリピンはペソから、世界中の通貨を現金で、身分証明無しでそろえることができる国だ。

なお上記を真に受けてやってもいいが、あまり上手なやり方とはいえない。

新たなる戦いの序曲

さて。年が明けてもう一ヶ月半たつわけだ。

去年から愚痴っていた仕事の無茶振り(ブログの一部は削除しましたよ)はあいかわらずで、この一週間でサーバからなにから全部を、二つ完全納品しなければならなくなった。

いやいや無理無理無理です。

それに追加して、「今月中にフィリピンに引っ越すから、契約からなにから全部やって住めるようにしといて」だの、「携帯落として壊れたから直してくれ」だの、時間のかかりそうなのがてんこもり。

引越し?もう少し早く言えよ!
当然海外転居はじめてなので、またその相談だわな。まあそれはいいんだけど。
親身にやりますよ。ハイ

日本側ってさぁ、

なんか、日本からフィリピンに行ってやってる、依頼してやってるんだから、そちらは当然準備できるよね?みたいな感覚があるんじゃないかなぁ。最近思うんだけど。

海外でビジネスやってますカッコイイ俺みたいな痛い人いますよねぇ・・・。ホンモノはみんな日本に住んでないから(笑)チョロチョロ往復している奴は、理由があってやってるならいいけど、無駄に往復している奴の多いこと!ホテルに泊まっているうちは、現地のことなど何も知らない観光客!チョロチョロくるならもう家借りろよ・・。

ちょっとやっといて依頼、正月からやってるけど、その一件だってまだ終わってないのに。
事務所の通信量みて驚いた。なんと一ヶ月で***GB超えてる。とてつもない量だ(笑)
日本じゃないですよ?アフリカよりもひどいフィリピンの通信回線で、これだけやりとりしているって・・・。

南の島でのんびりしているイメージがあるんだろうなぁ・・・。

悪いけど俺、この数年間、一日だって休んだこと無いから。
今年なんて大晦日の22時まで仕事して、気を失うように2時間寝たら年が明けてたし、元旦から仕事してたしね。もう、お客さんが『たまにマッサージいきましょうか』でおごってもらうくらい。
まぁ俺くらいの年齢って、みんなそうやって働いているんだろうけどもね。

今何本仕事あるのか?もうわからなくなってきた。そして、そのどれもがお金になりそうにない。

そして言われた。(本当に言われた)
『なんで日本に帰らないんですか?パスポートもってないんでしょ!』

・・・・・・・パスポート無くって、どうやってフィリピンに入国したんだよ!?
(たとえ持ってなかったとしても、別に大使館で再発行すればいいだろ)
もうねぇ、おかしな事をいうために、高い国際電話料金払わないでくださいよ本当に。

そして来月は海外出張ですよ。

ああ、こんな毎日が生活を作る。生活が人生を作るとするならば、日本に戻って平穏な生活をしていたほうがマシなんじゃないかと思えてくる。

オフショア?ベトナムの何故

せっかくのブログ再開なんで長文失礼。
新たな相談事として、システム開発をフィリピンでやれないかという案件があった。

調べてみると、その業界では、中国ベトナムが主戦場なんだけど、エンジニアの奪い合いになってきて、最近他国も検討せざるを得ないのだという。競合他社が沢山いれば、サービスが均一化するので、値引き合戦にもなりかねないわけだ。世界の都市のエンジニアで、一箇所で日系企業が奪い合いしてりゃそうなるわな。

それにしてもなにを言ってんだ・・?というのが第一印象。そんなビジネスは、フィリピンでは30年前からある、伝統的な商売なのである。PC-9801時代から、トヨタ自動車と一体になってやってますなんていう会社だってあるのだ。フィリピンの得意分野といっていい。完全に、今の世代と、団塊世代とのギャップということになるだろう。おそらくフィリピンでそんなことやっているという情報自体が少ないんじゃないだろうか?団塊の世代は、トゥイート(さえずり)しない。話せば漏れるからだ。そしてマニラには、今若い人が少ない。だから日系で進出している会社は8社しかない。それも半分は機械系工作系だ。ブルーオーシャンだろこれww

ベトナムでやっているなら、まずマレーシアということになるだろう?と思ったら、
なんとなんと日系独立会社は一社もない!
おいおい、なにがグローバルビジネスだ?おかしいだろこれ!
(あったらゴメン)

マレー系の数的能力を生かさない、フィリピンの英語力を活かさない、ベトナムでなければならない理由とはなんだろう?数あるASEAN諸国の中で、わざわざベトナムという選択をしたのはどうしてなのか?とても興味が湧いた。そうするべきだという経営判断をした会社が沢山あるということは、相当の根拠があるのだろう。
それにしたってタイにもぜんぜん無いのは不自然だ。まぁタイだと元請クラスの経済力になってしまうから旨みがないとも言えるが、それだったらカンボジアという選択肢を一社もしていないのはおかしい。事務拠点としてのカンボジアなら有りだし、テストもしている風が無い。電力の安定か?回線の太さか?俺も昔カンボジアに住んでいたころはひどかったけど、今はどうなんだろう?いろいろ教えてもらいたいので、このプロジェクト、ちょっと楽しみにしている。

さてベトナムでSE雇うメリットってなんだ?ぜんぜん思いつかない。機械系SEではなく、バリバリのソフト屋だったら、マニラなんて最適じゃないのか・・・?どうしてまず中国、ベトナムでやろうということになったんだ・・?
時差も二時間ある、渡航は遠い、航空会社の本数は少ない、共産国、VISAもめんどくさい、行政もひどいもんだ。人件費がそれで高騰していたら、ただの劣悪な日本の下請けになりかねないんじゃないか?いい女が沢山いるんだろうか?国民性か?(フィリピンよりはマシっぽいとは思うけど、しょせん人対人だからね)
だいたい字がぜんぜん読めない(笑)あれは専門の勉強しないと無理!タガログ語だって、文章は読めるからね。それが分かってきたからこそ相談に来たんだろうけども。今後こういうの増えそうだな。
ベトナムからフィリピンへ・・・。まったくもって、フィリピンの印象が悪いもんで、そういう選択になったのかな。

業界にはブリッジSEという人がいるらしい。なんだかルーターみたいな肩書きだ。言葉の壁にアナを空けるんだから、ポート解放するって意味だろう。その人たちは世界を渡り歩いているバリバリの人たちなんだろうけど、どうしてインドでもなくフィリピンでもなくインドネシアでもなくベトナムなのか?本心から知りたい。悪い選択ではないと思うが、競合しすぎるということは、人材が流動化しているということの裏返しでもあるからね。アジアでそんなことが起こるってのは、うーーーんどうなんだろう。フィリピンは日本と同じように、『義理人情』が通用する社会だから、そういうことが起こりにくいんだよなぁ。

市場として拠点を眺めるなら、俺ならまずマレーシア、フィリピン、インドあたりを並べる。この商売、人件費を安く抑えるというのが第一前提のようだけども、いい人材なら日本に連れて行ってもいいわけで、単純に下請国というくくりではつまらない。10億リターンがあるなら、1000万出すのは当然なわけで、リスクと言う種銭を減らすのがこのビジネスの本質、となるとただの株主対策になってしまう。ベンチャーならもう少し尖ってもいい。
それにしてもベトナムってなんなんだ。SEのアキハバラみたいな位置づけになっているのか?
経営者は、ASEAN全域を、当然回って経営判断したんだろうけども・・・。シンガポールを二次請にするとか、日本、アジアの先進国という優位よりも、日本企業同士の親和性を重視しているというならつまらない話で、ベトナムで困っているならさっさと本筋に戻ってくればいい話。素直に考えて、オーストラリアだって選択肢に入れていいと思うしね。英語という意味ならニュージーでもいい。

海外のプログラマーフォーラムを覗いていれば、どの国の奴が優秀なのか?自然と理解してくるはずだが・・。
ベトナムに拠点があってグローバル展開するなら、ベトナム人をフィリピンで勤務させればいいとまず思うが、そんな発想をしている会社は一社もないね。ASEAN同士なら相互VISA免除なので、あとは就労資格だけだぜ?ベトナムSEのやる気を、一足飛びに日本行きという安直な答えを出してしまっているから、モチベーションは下がるだろうね。だって行けないんだもん。いつか行かせるって空手形切ってる姿が想像できるもん。海外でハブを形成するとして、じゃあまずどこから発信していくのかという、まぁ経営学の大学院生レベルの議論なんだけども(笑)消去法として、どうしてベトナムなのかという解が無い。東南アジアは、国ごとに閉じた世界だっていう感覚の上で、経営を設計できるコンサルが、日本側に不足しているんじゃないのか。
どうも俺の中で、ベトナムという選択が、ストンと腑に落ちないんだろうな(笑)いいがかりみたいだなこりゃ。
まさか中国の人件費が高騰したからだなんて安直なことはないだろうけども。

でまあ、マニラの日系コーディネート会社を調べてみた。高いのなんの・・・。相談料一時間六千円とか冗談ですか?いや、はっきり書こう。バカだろ。早く潰れてくださいww
儲かってないからこんな金額だすんだろうな。マニラ新聞に広告だして、馬鹿な会社ひっかけてりゃいいよ。

なにが悲しくて、見込み客から一時間六千円取らなきゃならんのだ?わざわざマニラまで足を運んでいる人たちに。VISAの手続き10万円?ふざけるのもいい加減にしろ。お前ら入管でのブローキングパス取ってんのか?
日本語だったらばれないと思うなよ。(他人のVISAを代行するのは管理局のライセンスが必須)
去年から入管は、通報に対して現金を払う制度になった。(日本もやってます)まあーーー相当危ないね。
いわゆるITバカ、海外かぶれ、大丈夫です安全ですという連中は、100%信用しないことにしている。
安全にコストをかけない日本人とは、一切付き合う気はないからね。これはもう俺の哲学となってるし、こっち長い人たちほど臆病に、慎重に、万全に、根回しして、ビジネスの土台を固めるものだ。それが結局近道だと知っているからだ。

一ヶ月に一人、日本人が殺されるのは、世界広しといえどフィリピンだけ。マカティのIT企業は顧問先だが、エージェントやコーディネータがクチには出さない努力しているから。タフなネゴシエーターを味方につけなければ、必ず不幸な事故が起きる。あなた方がお酒をのんだ場所のマネージャーは、全部コーディネータに行動確認報告している。海外ビジネスの汚い部分を見て、それでも楽しめる会社と付き合いたいねぇ・・・。

日系企業は本当に隙がありすぎる。フィリピンでは、イリーガルリクルーティングは簡単に逮捕状が出るということを、『オフショア専門家にお任せ下さい!』はなにも分かっていない。だいたいオフショアって言葉は投資用語で、こっちの言語圏としては使い方間違ってますよという(笑)SSSの手続きひとつもそう。一回失敗すると、全従業員の署名を提出するまでフィリピンから出国できなくなるリスクも知らずに、金をとっている業者が複数いることは恐ろしいことだよ。

あまりにも経験不足。フィリピンでのタフなネゴシエートなど何もやったことがないド素人が、まかせてください大丈夫ですと、フィリピンで自分が大丈夫だったもんだから、その経験を書いているようにしか見えない。
現地コーディネータはなにを考えているのか・・・顧問先のホームページのリーガルチェックくらいしないと、海外でカネ取って、ハンドリングする資格が無い。

コンピュータの言語ってのは英語で、共通言語だって英語だ。スペースキーはスペースキーだ。
ASEANの中で、もっともコンピュータスキルがあると感じているのはインドネシア。実務上、私は彼らから教わることが実に多い。フィリピンもそうだ。ベトナムって・・・・。俺の周りにはいない。
インドネシアなら、おそらく今のベトナムの四分の一でいけるんじゃないか?

フィリピンは、伝統的な日本人社会が確立している国だ。情報も段違いだ。日本のどこからでも直行便がある。忘れ物をして帰国できるのだ。実際俺は一泊二日マニラなんて何回もやっている。ベトナムとの距離は5時間!おいおい実質7時間だろ・・・。飛行機で寝てそのまま出社なんて、そんなことやらせている会社が悪いわ。(フィリピンでもそんなことしないぞ。移動日は移動日計算にしようよ・・・)

東南アジアのIT下請け構造はおもしろい。チームだなんだと言っているが、そういう言葉自体使っている時点で失格だね。じゃあお前の会社日本人と同じ給料払えよチームなら!ということになるよ。気安いベストフレンドなんて、駅前のタクシーほどの感慨もない。それを日本旅行だなんだと夢を見させている会社はもっと罪深い。夢見させて失望させる繰り返しやってたらつまらない。

人ってのはモノじゃなくて、生きて動いていて、そいつの後ろには家族がぶら下がっているんだから、それを理解してもらえる仲間がいればいいってことに、40社ほどサイトをみたけども、どこも触れてないね。
ITってのは世界でもっともぶっちゃけて許される世界なのに、日本企業ってのはどうして鎧を着てしまうのか。
富士通ARROWは廃棄処分にしたという。それはご飯ツブを残したら叱られる、日本人のメンタリティの喪失につながるから、ますます売れなくなるだろう。簡単なことに気づけば、仕事ってとても楽して設けることが出来る。

ブログ再開します

亡くなった方の死を悼む気持ちは一生残ります。

お亡くなりになられた方は、このブログをとても楽しみにしてくれていました。
ブログの更新を、天国で楽しみにしているかも知れないという気持ちで再開します。

 

しばらく閉鎖します

心が苦しい。

いくらでも泣ける。

これから、フィリピンで、たくさんの子供たちを救って、みんな笑顔にしようと話をしていたのに・・・。

ああ、何もしてあげられない。このブログの一番のファンである、ハルさんが、逝ってしまった。

ああ、もっと早く119したら助けてあげられたのか・・・?

心の整理がつかない。

ハルさんが来るはずだったチケット。キャンセルする気持ちになれない。

 

俺のバカ。

今年締めの投稿

というわけで2015年の投稿はこれで最後です。

今年も散々な一年でした。来年もひどい年でしょう。その中で、小さい幸せを探したいなと思ってます。

来年の目標は・・・

・・・・・・・うーん・・・・・・無い・・・・・・・・・(絶望)
これ以上ひどくならないようにすること。ですかね。
フィリピンに住んでいるってのは刑務所より食事も環境も悪いので、(実際窓には鉄格子がついているので気分満点だ)一体どうしろってんだという気持ちになります。

まあ、微力を尽くして頑張ります。永遠ならざる人生なんで。

おおみそか

今日は大晦日だ。英語でいうと「ニューイヤーイブ」。フィリピンは昨日から休み(12/30は祝日)で、もうみんな完全に朝から酔っ払っている。

そんなんだから、レチョン(子豚の丸焼き)を食いに来ないかと誘いがくる。
(私の住んでいるところはレチョンの産地なのだ。)腹が減っていて、うまそうな食事を断って、かばんをもって仕事するのだ。男はつらいよ。

しかし今日は仕事がある。終わるのは夜で、一応おおみそかの夜だから休みにしようということになった。そして元旦から仕事は再開だ。

それはいいんだけども、果たしておおみそかから元旦の馬鹿騒ぎと、ネットのトラフィックで、まともに仕事なんて出来るんだろうか?

何かしら結果を出せるのは経験

最近そう思う。

経験があったからやれた仕事って多くて、あっ、これはアレを使うといいなとか、そういう引き出しっていうのは知識ではなくて経験からくることのほうが多い。

仕事っていうボールがきたら、なにかしら投げ返さないといけないんだけど、人ってのはせっかちだから、10日かかることをすぐやれといいがち。
そんなとき、内容はこなせないけど、こんなことができました、こんなことができますとやって見せると、一応の納得がある。

そのためにはこうしろああしろ、というのは、皆なにも疑問に思わない。これ不思議。

つまり仕事ってのは、ほしいという欲求が客にあるから、客は手に入れる過程のことは自分でやっても損だとは思わないわけだ。

たとえばフィリピンだと、買い物の品物は、全部お店がやってくれる。
日本のスーパーみたいに、自分で入れることはしなくていい。
それってつまりそういうことなのだ。

在フィリピン日本国大使館

ロハス大通りの一等地に、日本大使館はある。アメリカと並び、でかい顔をしている。
さまざまな評判はあるが、個人的に不利益をこうむったことはない。職員はよくやっている。

一度、行方不明になった邦人捜索を依頼したことがある。
評判通りの悪い対応かな?と思ったが、親身に相談してくれて、担当者の連絡先・氏名・警察の手配など全部やってくれた。(警察の手配はこちらからお願いした)

普段の素晴らしい仕事ぶりのフィリピン警察も、さすがに日本大使館からの要請なので、おかしいことはしない。「なんだ、ちゃんとやってくれたじゃないか」と、大いに見直した。
当時のことはとても感謝している。まあ、当然なんだけども、うれしかったね。

フィリピンは日本人も沢山住んでいるから(そのへんの市町村を軽く超えるほど居る)領事館2、大使館1という陣容になっている。ありとあらゆる相談事が持ち込まれる。

いつだったか、俺が大使館に居たとき、超スーパー老害が、担当窓口におもいっきりネチネチとクレームをつけていたことがある。(俺はそいつの次の順番だったのでよく覚えている)

要は手続きできなかった。こっちは遠いところから来ている、またマニラに来るのは大変だ、なんとかしろという苦情だ。そんなもん、なんとかできるわけないだろ?と思っていたが、ジジイはあきらめなくて、延々わめいているわけだ。そんなの日本大使館は全然悪くない。
『マニラにいる困った人たち』ってこういう人なんだろうなと思った。
フィリピンでは、これでなんとかなるから(それは本来おかしいことだ)大使館でも同じことをやってしまっているのだろう。

書類は後で必ず送るから手続きを進めろ
「できません」
俺を信じられないのか
「そういうことじゃなくてね」
日本に電話してやる
「どうぞ」
みたいなね・・・・・。ルールは守るためにあるわけで、どうして自分だけ特別扱いとなるのだろうね、おじいちゃん。日本大使館に提出する書類だったら全部日本語で書いてあるし、事前に電話もできただろうにね。(24時間365日受け付けている)

隣できいていると、フィリピン側の書類も全然不備なのだ。それを大使館が代行してやってくれという。(できるわけないだろ)フィリピンの法律のことは、日本大使館がどうのこうの言うわけがない。まあこっちの『書類の山と格闘』するのは同情するが、みんなそれをやるか、業者に金払って代行するかしてもらうわけだけど。

ああいう人たちを相手にするのは大変だろうね。海外にいるとわがままになる人多いけど、人の振り見てなんとやら。ボロは着てても心は錦。紳士でありたいものです。

クリスマス災難

今年も無事にクリスマスが終わった。我が家から消失したのはビデオカメラ一台、IPOD一台、スマートフォン一台という結果に終わった。人から預かったり善意でいただいたものばかりである。

まあ最悪なわけなんだけども、例の銃弾事件で捕まった日本人、まだ帰国できていないらしい。(おいおい)たしか10月に捕まったから、もう二ヶ月ということになる。
理由は、訴えた側が証拠を提出していないので、裁判ができないということだ。

じゃあなんでアメリカ人やカナダ人は、もうとっくに釈放されているのか?
これは大使館の動きに大きく関わる。自国民が不当に拘束されたとき、大使館が果たす役割は大きいのだが、日本大使館はそれをやらない。これは多くの経験者が語っており、体験談なども出版されている。明らかに冤罪なのに「早く罪を償え」などとトンチンカンなことを言うようだ。それでも海外で逮捕されたら?大使館は命綱だ。

この名もない日本人。なにか差し入れしてあげようかな。味方もなく、孤軍奮闘しているだろうに。そう思うと、クリスマスの災難も気が楽になる。

まさかの日本人増加

日本人はフィリピンからどんどん減っている。
ついにアメリカ・韓国に抜かされ、現在第三位となっている。

ところがここに来て、フィリピンに来るジャパニーズがどんどん増えているらしい。
その数・・・驚け!今年来た数五十万人!

ちょっと信じられない数字。確かに最近はANAやセブパシがマニラ行きを増発して便利になったけど・・・みなさん、なんでこんな国に来るんですか?(笑

今年の最新統計によると、(フィリピン入国管理局の統計)どうもそういうことらしい。
まあ、同じ人が複数入国をするので、純粋に50万人とは言えないものの、相当増加していることは間違いない。

俺はずっとフィリピンにいるけど、特にこの数年で治安が良くなっただの、ボッタクリが減っただのという感覚はない。日本人が減った結果、マラテの日本人向け料理屋とカラオケ屋がバタバタ潰れたことくらいしか印象にない。

それにしても、増えたって感じは全然しないんだがマジで・・・。リタイヤ組が増えたんだろうか?

36000円チケット

羽田マニラ往復。通常だいったい5-6万円。
それが、片道13000円。合計36000円になる方法を発見してしまった。

ただしFIXでANAという条件が付くので、仕事では使いにくい。

「もう一日マニラにいるから延長しといて」と、無茶振りされてもPRなら簡単なんだが、ANAとなると途端に厄介だ。PRが融通利きすぎってことなんだけど。

それにしても、羽田マニラ36は安い。日程が21日前までに、完全に確定していないとダメという条件はあるものの、旅行には最適だろう。46000円でも安い部類であることを考えれば相当にお買い得だ。

日本人限定になるけど、ANAだとなんとなーく安心だしね。(機体も新しいし!)
NAIA-3だから便利だし!(マニラで一番気に入っている空港です)

このくらいの金額だと、気軽に来て貰えるしねぇ。六万円台のチケットじゃないから。

日本マニラの、定番の激安チケットといえば!チャイナエアラインの台湾経由だ。
桃園国際空港。あの素晴らしく、周りに何も無い空港だ。(空港以外、山しかない)
あそこで待つのは余りにも退屈で、他の日本人もヒマそのものって感じなので、声をかけてメシを一緒に食べるのが定番だ。
台湾の入国管理に「今回はなんで台湾に来たんですか?」「いやちょっとタバコ吸いに」なんていって、パスポートに無駄な判子が増える。これが定番だったのだが、36000円なら直行便でもいいなぁ。

いいことなのか?暇だったpasko

昨日は朝から掃除して、洗濯して、料理も作りまくって、スペインの酒なんて準備してたんだけども、客はあまり来なかった。
俺がああしろこうしろと言った結果、みな仕事をするようになり、結果クリスマスイブも普通に仕事ということになり、例年のようなことはなかった。

今年も周囲の人が死んだわけだけども、そいつらを供養しようという話になっている。
なんでクリスマスに?だがまあ、それもいい。俺は墓参りは嫌いじゃない。

そんなわけで、昨日、いつもと違う酒をのんだんだけど、これがうまい!
普段、フィリピンの安酒なんていう、糖尿病への片道切符みたいなヒドイ酒を飲んでいるので、やたらうまく感じた。

日本の友人から、「ぷよぷよクエスト」をやって、正月までに魔法石(だっけか)を150個集めておけ!と命令を受けたので、それをやろうとしたらデータが壊れたらしくやり直し。心が折れた。なにやってんだろーね俺・・・。だいたいオンラインゲームはやらない派の俺なのに、そんな課金ゲームやってどうすんだと。パズドラだってポコパンだってやったことないのに。
(単に時代遅れなだけだ)

そんなわけで、今年は静かなパスコだった。まあ、いつものように、コップが割れ、物が無くなり、知らないヤツがゴロゴロと床で寝てるパターンも飽きたので、たまにはこんなのもいい。

トムェィトゥを育てる

最近トムゥェィトゥを育ててる。まあトマトなんだけど。今小さい実が成ってる。

肥料もなにもないので、水をかけているだけだ。
危ないのが、道から見える位置で育てているってこと。この間、外灯燈を盗まれたんだけど、このトマトは相当危ない。

近所でナス畑やってるヤツがいるんだけど、畑の世話よりも防犯の柵を作るほうが時間かけている気がする。畑泥棒って、防御は難しくて攻撃は容易い。
だいたいこの国って、犬だのあかちゃんだのだって平気で盗むんだから、野菜なんてもう、罪の意識すらないと思う。

ただし、『勝手に敷地に入った泥棒は、ころされても文句はいえない』という強烈なペナルティがあるので、なんとか治安が保たれているというわけだ。

さて、このトマト、俺は無事に食えるんだろうか。収穫の喜びなんてどうでもいいから、盗まれてだけ欲しくない。

衝撃。テレビに出たらいい比人

昨日通りがかり、凄い人とすれ違ってしまった。

その人、目が見えないのはすぐに分かった。瞳孔が白かったからだ。
「ああ、障碍者だな」と思った。
別にそれは世界中どこにでもいるのだから、なにも感想があるわけじゃない。

問題なのはその次の行動だ。
その盲目の男、なんと

バイクに乗って走り去ってしまったのである。

いやー・・・世の中広いというかなんというか・・・。言葉を失った。
リアルに座頭市みたいな人がいるんだなぁ。

来年正月の花火

今年の花火は例年に増してやばい。
まだ正月になってないのに、すでに死傷者が二桁を突破している。本当に危ない。

昨日の夜–つまりクリスマスイブにも、少々花火があったのだが、一発ごとに飛び起きるくらいの音量。去年の花火量を考えると・・考えるだけでおそろしい。今日もうるさいに違いない。

去年は、空にむけて撃った銃弾が、民家の屋根を突き破り、寝ていた赤ちゃんに当たって死ぬという事件が起こった。これは俺も大変同情した。政府もマスコミも、正月のニュースは「花火止めろ」ばっかりだ。政府は公務員が正月発砲したらクビとまで言った。

–にも関わらず、フィリピンの正月は、まるで戦時下のように花火が炸裂しまくる。
初日の出なんていってる場合じゃない。

だいたい、あれは花火なのか。発炎筒くらいデカいヤツもある。
俺もやったことがあるんだけど、完全に危険物の類になってる。

現地ニュースによると、中国で製造し、フィリピンに持ち込む国際組と、フィリピン国内で製造している国内組との間で、熾烈な価格競争・威力競争があるらしい。
資本主義の世の中とは思えないほど競争の無い社会フィリピンだが、貧民がやる花火などは富裕層が手を出す市場ではないらしく、結果としてこうなった。

それでもまだ、綺麗だったらいいんだけど、残念ながらそうでもない。音だけやたらうるさいのだ。

日本大使館の休日

海外の国には、だいたい日本大使館が設置されている。
ここでは、その国に住んでいる日本国籍者に、さまざまな行政サービスを提供している。
海外在住者なら、必ず利用する場所だ。誰でも入ることができる。(市役所と一緒)
なお大使館の敷地内は日本国の法律が適用されるので、外国の警官は逮捕できない不逮捕特権がある。(逆に日本にある大使館は日本の法律は適用されない)
覚せい剤が合法の国があるならば、日本にある大使館内でキメても問題ないということだ。

さて、この大使館だが、休日はどうなっているのか?
当たり前だが、日本の法律で定められた休日と、海外とは違う。
フィリピンの「ボニファシオデー」は、日本ではただの平日である。

実態としては、海外の休日に合わせて休んでくれたほうが都合はいい。「子供の日」だからといっても、海外ではただの平日だからだ。

これ、実はガチガチの役所ルールになっていた。

日本の国家公務員は、定められた休日というのがあり、15日間ということになっている。
この休日を、一年前から発表しておいて、休むということになっている。
つまり調整するわけだ。本国の公務員と、休日が同数になるようにしているということだ。
なんとまあ律儀なこと!

そんな中、必ず本国・・・つまり日本の休日に合わせて休む日がある。元旦ではない。
天皇誕生日だ。

この日だけは、その国の暦だろうがなんだろうが、全世界の日本大使館は一斉に休日となる。また、誕生日を祝う行事を必ず行い、その国の相当エラい人々を集めて外交活動を行うことになっている。なるほど、日本のエンペラーの誕生日を祝うというのは、外交では実に役に立つ大義名分なわけだ。

ということで、昨日大使館に行った人は、残念ながら休みでした。

ネスカフェのコップ

インスタントコーヒーを買ったら、コップが付いてきた。ただのオマケ。

そんな存在すら忘れていたんだけど、使ってみてビックリ。
とっても良いのだ。

だいたいコーヒーカップなんて、どれも一緒だと思ってたけどそうじゃなかった。
これまで、数限りないコーヒーカップを手にしてきた中でも、ベスト10に入るね。
ただのオマケのネスカフェコーヒーマグ。

大きさは、インスタントコーヒーをのむのにベストな大きさ。多すぎも少なすぎもない。
それはいいとして、持ち手の持ちごこちが実にいいのだ。
俺の手のサイズにいいんだろうな。オーダーメードしたみたいに、凄いピッタリなんだよな。
熱いときに”すすり”やすいように、丸ではなくDの形になっている。
また、厚みがあって、触っても熱くないのに意外と軽い。

こんな掘り出し物だったとは思わなかった。いやーネスカフェありがとう。

フィリピンで、ノベルティとして配った無料のコーヒーカップ。これはもう手に入らないだろうから、もう一つ二つ買ってこようかなと思ってる。コーヒーは毎日飲んでいるので、いわば毎日使う道具なわけだ。いい道具が手に入るとうれしいものだ。

フィリピンの銃

フィリピンは銃の所持が法律で認められている。どうなっているかを書こう。

まず銃は、成人なら誰でも持っていい。許可制だ。無犯罪証明とか、そういった書類は山ほど必要だが、とにかく持てる。外国人でも所持は合法。

所持のライセンスには細かい規定がある。
・家の中だけ所持OK
・車の中に置いてもいいよ
これは一番緩い。

持ち歩いてよい、というのは少しハードルが高い。バランガイポリスのライセンスだったり、警察協力者だったりすると良いが、家の中だけのライセンスの場合は持ち歩きは違法となる。

家庭に銃があって、お父さんが子供に絶対触るな!というシーンが、アメリカ映画なんかにあるけども、だいたいそんな感じ。法的にいえばフィリピンのほうが厳しい。

銃の所持で大変なのが、税金だ。こっちで銃を持つと、税金がかかるんだが、それが結構高い。国の重要な財源になっているのだ。まるで日本のタバコだ。

銃は、フィリピンでは残念ながら必要だ。はっきりいいって怖い。身を守るために、家に銃を置くのは、なんら悪いことではないのだ。勝手に敷地に入ってきたら射殺する。これが当然認められているわけだ。それが犯罪の抑止力になっている。
外国人だと金を持っているから、銃持っているヤツも多い。これはフィリピンの犯罪者にとっては怖いわけだ。

ちょっと撃ってみたい人は、銃の練習場にいけば撃てる。観光客がきもちよーくぼったくられているのをよく見かける。練習場は、なにも紹介など要らない。ブラっといって、レーンが空いていれば撃つことができる。
行ってからの場所がわかりにくいんだが、観光客なら日本大使館からイントラムロスに行くロハスの道沿いに、HKプラザという建物がある。場所がここからわかりにくいんだが、とにかくこのHKプラザの敷地内に練習場がある。ハンドガンはもちろん、ショットガンやマシンガンもある。興味のあるかたはどうぞ。一万円も持っていけばお釣りが来る。

年末検問

いつも通る道に、警察の検問所があるんだが、検問している様子がない。
検問しているところ見たことない。人はいるんだが?

さすが、年間の飲酒検問摘発が1件という国だけある。

そのフィリピンで、年末検問を実施したらしい。これ一回やると、もうもうもうもう犯罪がらみのものが出てくる出てくる。一回やっただけで手一杯になるみたいだな。拳銃くらいはニュースにもならない。(車内所持ライセンスは簡単に取れるしな)

今回の押収品の目玉は大麻が出てきたみたいなんだけど。
車に130…kgあったみたい。130グラムじゃなくてキログラムかよ!相当な量だな・・・。

・・・もう少し隠して運びましょうよ。お高いんでしょ?

滅多にやらない一斉検問に、超運悪く引っかかった運び屋さん哀れ。これは無期懲役コースです。(比は死刑制度廃止してます)

pasko忘れてた

ヤバい。

いくらなんでもパスコ(クリスマス)の準備を、何もしていないのはマズい。
今年は我が家でパーティをすることになっているんだが、いまの俺の家は、洗ってない皿、野ざらしになった洗濯物、誇りっぽい部屋、なんだか書類、酒の空き瓶が転がっている状態だ。

なにしろ仕事が・・・。とか言ってはいけない。どんなに仕事が忙しくても、家を住めるような状態にしておかないのはマズい。どうしよう?

半日くらい、ずーっと掃除をしてくれるヤツがいる。そいつは俺の服を着て、俺の家のものを食って、家を掃除して昼寝してフェイスブック楽しんで帰るヤツがいる。まるでメイドなんだが、まだ若いにいちゃんだ。なかなか分かっていて、俺の仕事部屋には近づかない。
そいつが就職できたのである。(履歴書書いてやった)それはめでたいんだけども、家掃除をするヤツがいないのは痛い。俺はそいつに働け働け就職探せなんかあるだろといい続けていたんだが、いざ本当に働いてしまったら俺が不便になってしまった。

来年の年明けスケジュールが、もう埋まりつつある。それに合わせて仕事を進めていかないといけない。そして満足してもらい、お金をもらって生きていく必要がある。となると優先順位は決まっている。仕事だ。

とはいえ、フィリピンに住んでいてパスコをしないなんてことは有り得ない。実際仕事なんて全く出来なくなる。だいたい騒がしくて集中できやしないし、移動もできない。
24日の夜なんて、冗談抜きで、道路の車は全く動かなくなる。これは明け方まで続く。

それにしてもマジでどうしよう?プレゼントなんて何もないし。
小学校みたいな、涙ぐましい飾りつけでもしてごまかすか?

決まっているのは料理だけだ。俺の手作り料理(ハート)。今年はクリームシチューにしようと思っている。どんな人数でも対応できる。これを腹いっぱい、もう食えないってほど振舞うつもりだ。いつもは一人当たり、カスみたいな量なんだが、今年はもう具をタップリ入れる。肉もタップリいれる。牛乳も、ちょっと高いヤツにしよう。あとは米だけ炊いておけばいい。
だいたい定番のスパゲッティもドッカリと作ろう。

おなか一杯食べて、トランプでもやって、酒のませりゃ、大体満足するかな。

電気代下がりますた

ウオーターディスペンサー。フィリピンはこれが普及している。

いつでも冷たい水と熱湯を供給してくれる優れものだ。コーヒー飲みたい時なんかはとても便利なものだ。

家に設置していたのだが、メンテナンスをしていなかったら、水の中を、元気にボウフラが泳ぎ回るようになってしまった。
「まあー栄養栄養っ!」・・・・・・・・・じゃねぇよ。きたねぇだけだ!

というわけで、使用を中止。コンセントを抜き、中の水を全部排水し、完全に動きを止めた。
ウオーターディスペンサー。涙の引退です。あばよ・・・もうお前を起動させることは無い。

まあ、最近お茶を飲むようになったので、冷蔵庫から取り出して、お茶で水分を補給するようになっていたから(俺は水を購入していないのだ)需要が無くなっていたんだけども。

そーしたところが・・・・電気代が下がった。しかも相当下がった。
なんか得した気分である。いや気分じゃなくて、得した。

なにしろ、俺の持っていたのは、冷蔵庫付タイプの高級機種だったので、(全く冷蔵庫使ってなかった)かなり電力を消費していたらしい・・・。

ディスペンサー。これって結構贅沢な品だったんだということに気づいた。
今後、日本から麦茶を仕入れればいいのだ。それももう対策済み。
マニラにある、闇の麦茶マーケットで、タダで手に入る。(これは冗談でなくてマジです)
クックック・・・。

つまりお湯を沸かして余った水(これは煮沸済みだから問題なく飲めるわけだ)を麦茶にして、普段の飲用水とするサイクルだ。実に効率的だ。・・・・・。ふふふ・・・なんて賢い俺様!天才!もう俺天才!もうー俺天才の中の天才!フィリピンで水買っているヤツはバッカ!なんも分かってない金満ジャーーップ!しかもお茶にして、ちょっとヘルシーにしちゃってる俺様アイディアマン!健康にも気を配りつつ節約もしている俺凄い!しかもうまい!最高!
もうユーチューブに登録して動画あげちゃう?アフリエイト収入でガッポガッポで夢の不労所得としゃれ込みますか?!

よっぉおーし今日も麦茶作っちゃうぞーーー!
・・・あれ?その水ごと無い・・・・え・・・・?
あーーーーーーーー勝手に全部捨てられてるーーーーーーーーーーーーー!!
ボクの考えた、超最先端高度水分循環装置を誰が捨てたーーーーーっ!?
うわあああああああ!

オゥマイブッダ・・・。
(タバコに火をつける)・・・水買ってこよ。

老人優遇はいらない

俺たちのころは受験戦争でーだの、
戦後日本を支えたーだの、いま老人になりかけの人々は、マジでそう考えている。

これは明らかに間違い。

戦後日本は、なぜ成長したのか?これは若年層が多かったからである。
つまり、若くて、体が動いて、労働意欲と復興意欲、夢と希望にあふれていたからである。

それが、ジジイババアになったから、当然の権利のようにいうのはおかしい。
なぜなら、今の若者のほうが悲惨だからだ。
彼らにはバブルもなかった。生まれたときから不景気なのだ。

生まれた瞬間に借金がある状態で、どうして夢と希望にあふれることができるだろう?
その借金とは、今”悠々自適”とかほざいているバカが作ったものなのだ。
ゆとりとかいうが、彼らは教育制度がそうだっただけだろう。俺だってその時代に生まれていたらそうだった。だって自分では選べないんだから。

電車では、仕事をしている人たちを優先して、立てる老人は立てよ。おまえら大して疲れてねぇだろうが。

戦後世代が作ったルールは相当に罪深い。これをおかしいと思える社会になるには、今の30代が50代(=社会を動かすトップ)にならないといけないので、あと20年かかるが、それまで日本が持つだろうか?

日本の20代の人々は、あまりにネットに毒されすぎていて、思考能力がないんじゃない気がする。そういう人が多い。

今、まだオヤジどもが”老人”になっていない今はとても貴重な時期だ。いまのうちに、日本が再度よみがえるようなイノベーションが、どうしても必要。今ならトランプのカードはあるのだ。

立法は、法律を作ることではなく、無駄な法律を”無くす”こと。
社会は、子供を強制的にでも増やすこと。
そして現代は、なにより情報公開を行い、いきすぎた女性尊重老人障碍者尊重だけでなく、国民全体が貧乏になり、金持ちのために働くようになること。歴史教育より先に道徳教育という考えを広めることが大事。もはや日本は先進国ではなくなる。ゆるやかに。