パソコン禁止。手書きにしろ

どうしてなのか?ノートパソコンをいじくっているだけで、仕事をしているように見える。

あれは害だ。

はっきりいって、鉛筆と糊、手書きのほうがはかどることが多い。なにしろ俺はITでメシをくっている。その俺が断言する。職場にノートパソコンは、極力置かないほうがいい。少々の言い訳を排除してもだ。

計算?おまえらの会社、四則演算(足す、引く、割る、かける)以外どんな数式を使うんだ?そんなの電卓でいいのだ。いまどき伝票もないだろう、といってはいけない。

ITの会社は、実は手書き伝票にしているところが多い。

なにしろ社長はITだからごまかしがきかない。社長は当然よくよく分かってる。あ、伝票のほうが効率がいいなと。

IT業界に身をおいていると、実はIT企業ほど、ITをしていないことに気づくのだ。
たとえば俺が普段使っているプレゼンソフトはなにか?もちろんパワーポイントじゃない。
驚くなかれ、スクリーンキャプチャソフトの文字入れ機能だ。いままでこれで全部間に合っているし、他のビジネスマンに囲まれて何百人もの前でも、これで一切問題なかった。

からくりがあるのだ。おれはパワーポイントだろうがスライダだろうがなんだって使える。だから技量自慢をする必要がない。エクセルは請求書だけしか使ってない。それも雑誌についてきたオマケみたいなテンプレだ。大事なことは手書き。出金伝票ならそのとおり、まさに書いて切るわけだ。

 

内容さえ問題なければ、人は問題がない。人に伝えるために情報というのはあるのだから、伝わるかどうかがなにより大事。これは俺のポリシーだ。
たとえば俺は服装や髪型は一切気にしない。それは俺の自由だからだ。ただ清潔でさえあればいいとおもう。これは常識の部分で一線があるからだ。

Tシャツに短パンであっても、内容がともなっていれば問題ない。スーツをきたオトナだってしっかり聞くし、今後も付き合ってもらえる。オトナってのはバカじゃない。みかけだけかっこいい資料つくって、スーツきてても、内容がしょうもなかったら見下される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中