5:6禁止!

このブログの読者で、フィリピン在住者がいたら聞いて欲しい。
死にたくなければ5:6止めろ。

5:6とは、500ペソを貸して600ペソを返すという金融だが、これは本当に危ない。
だいたい一般市民の嫌われ者になる。

日本人でこれをやる人、本当に心からやめたほうがいい。絶対いつかトラブルに巻き込まれるし、周囲は助けてくれない。

あなたが歩いているところに、「バイクに乗った二人組みのフルフェイス」が来て、全弾打ち込まれて死ぬ。間違いなくそういう末路になる。止めろ。

命が助かったとしても、あなたの債務者は、みんな貴方を刑務所に送ってくれと言うだろう。
あなたがフィリピンの銀行業の免許のうち、どれかひとつでも持っていなければ違法となるのだ。やめたほうがいい。絶対にこれだけは手をだしてはいけない。

5:6は儲かる。俺もお金は欲しい。でもやらない。まだ生きていたい。

5:6をやっている日本人とは、どんな仲間でも縁を切ろうじゃないか!と声がけが来た。
俺は全面的に賛成した。カゲでやっていてもバレます。

いまから言っておくが、5:6で逮捕された元仲間について、俺は刑務所に差し入れには行くが、助け出そうとはしない。俺がやれるのは、あなたに毛布の一枚でも渡してやることだけだ。ニュービリビットにはいかない。大使館を経由して渡す。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中