日本企業よ比に来い

世界水準の、”チャック”を作っている会社がある。YKKという。

このYKK,実は生産はフィリピンで行っている。優良企業であり、いまや日本企業としてもフィリピンでデカい顔をしている。
プラモデルのタミヤもそうだ。セブに大きなプラモ工場を持っている。

フィリピン人は、おおざっぱでいい加減だ、という。ではなぜ、世界一清潔さと精密さを求められる、コンピュータのハードディスクはフィリピンで作られているのか?あの、ウェスタンデジタルのハードディスクは全部フィリピン製なのだ。日本のワンピースだってナルトだってドラゴンボールだってフィリピン東映が作画している。

フィリピン人というのは、従順で、言われたことはやる。
フィリピン人というのは、なにもかも全部教えないと出来ない。しかしきちんと時間をかけて教えさえすれば絶対にできるようになり、貴重な戦力となる、という特色を持つ。実は日本企業にはピッタリなのだ。だから、この国では、成功した会社、失敗した会社がはっきり分かれる。スービックの優遇税制がどうのこうの言っているようじゃ駄目。

この間ASEANで、フィリピンの大統領はなんといったか。中国がいる前で、はっきりと、私たち日本・アメリカ連合に全面的に味方すると言ったのだ。これを言ったのはASEANではフィリピンだけである。つまり中国に喧嘩を売ったのだ。中国もフィリピンはもうあきらめている風だ。この数ヶ月だけ見ても、日本・アメリカからの援助はパネェってくらいに凄い。

東南アジアにとって、中国は怖い。怒らせたくない国だ。
俺たちにとっては「中国?かかってこいや!全部沈めたるわ」くらいの勢いだが、東南アジア諸国で、中国に勝てる国は無い。フィリピンだけが、はっきりと日本側と言っている。
日本としても、フィリピンを失うわけには絶対にいかない。フィリピンのシーレーンがやばくなると、インドネシアから来る天然ガスが死ぬ。ロシアから買うのは厳しい。するとどうなる?
海外援助はお金の無駄とか言っている人々は、ガスを使わないんですかねぇ・・・。日本にはガス田がないんだから。

今、日本企業がフィリピンに来たとして、政治状況はベストといっていいだろう。
この国はいろいろとややこしいのだが、単純な原理で物事が進む。優秀なコンサルタントをつけ、投資サイズをきちんと量れば、チャイナリスクよりよほど良い。

フィリピンは、1960年台から、伝統的な日本の工場であることを、ほとんどの人が知らない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中