フィリピン・マニラのエロ風俗ブルゴス編(2)

まあたまに新規読者を増やすということで。

まず日本人向けの風俗なんですが、なんと増えてます(笑)
ゾンビかよ、というような・・・一件は俺の友人がやっているっぽいんですが・・・ww

一時期衰退したんで、もうダメかと思いきやなんのなんの。
マラテ・エルミタの客引きも復活してますね!

外国ならではなんですが、ここで「アンニョンハセヨー」とか言われたら気分悪いでしょ?

引かれて無視するにしても、日本語で有りたいでしょ?

それがねぇ、最近日本語ですよ。客が戻ったんでしょう。
コリアンはついにマニラを制圧しましたが、おかげでウマい韓国料理屋が増えましたね。
(なんの偏見もなし!うまい韓国料理は、普通に日本人の舌に合う。)

みなさんがいく、マラテ・エルミタのロビンソンの向かえに韓国料理が・・・たくさんありますが・・・そのうち一件はうまいです。俺の大事な客はそこに連れてってます。

あ、エロね。

前回記事参照してください、じゃダメか。

そうだな。じゃあ今回は、出張編にしょう。

マニラに短期出張となればホテルを予約しますよね。

それは普通のホテルであり、ビジネスに都合がいいホテルであり、ネットがあって清潔であればいいでしょう。

そんなホテルを紹介しよう。

”レッドプラネットホテルマカティ”だ。

まず、表向きのホテルを予約します(笑)次にbooking.comでここを予約する。

ここはマカティど真ん中ホテルです。(翻訳:「いやマジで仕事なんだよな行きたくないんだけどしょうがないだろホテル?住所ココといって問題ないです」)奥さんに堂々と提示できるレベルです。

このホテル・・・ブルゴス(マカティのエロの中心地)徒歩圏なんだよなぁ・・・・・・・。コンビニもあるんだよなぁ・・。
しかも!一階に、俺たち外人がゆっくり飲めるスポーツバーがあるんだよなぁ・・・・・。
(エロじゃなくても、一回にうまいビールを飲ませてくれるバーがあるってだけでいいだろ!)
フィリピンの、くっそうるさい「生演奏」がないバーなんだよなぁ・・・。
ホテルは清潔で新築なんだよなぁ・・・。ぬるーいお湯がちゃんと出るシャワーもあるんだよなぁ・・。

ここに拠点を構えておけば、安全、エロの両方が買える。
ブルゴスの女は、あまりいい女はいないけどな。

なにしろこの地域はフィリピンでもクッソ金持ちエリアなんで、日本人だからってモテるわけじゃないんだよ。
だから、女は悪いけど一等下がる。そのくせパサイと同じくらいの金額するからな。

ただま、酔っぱらって抱く分にはいいでしょう。ブルゴスでは、女は選んじゃダメ。エロそうな女を選んで、さっさと決めたほうがいい。俺は買う気になれないけどもね。この地域の女で、惚れたはれたは論外。

ホテルをブルゴス方面にいって左に曲がってすぐに、女同士がボクシングをするという、キャットファイトの見世物をする店がある。ほとんどやってないけど、やってたら、なかなか見れないのでのぞき見してみてはいかがだろうか。

広告

フィリピンのエロ風俗について 続編

いまだに日本からアクセス一番人気なのが、昔書いた記事なんだよな。

このブログgoogleさんに公開していないのに来るんだから凄いよ全く。エロは偉大やね。
(それにしてもどうやってこのブログ探してんだ?一時公開した際にブックマークする以外やれないんだけど)

それだけ、現地の人間が、ガチで書いているブログってもう無いんだろうな。観光客みたいなブログばっかりだもんな。それをマジに受け止めて右往左往している人間は尽きない。ほんっと尽きない。これ多分永久に尽きないね。

さて。

一発やられ、オトコが帰国した女が、妊娠した後始末の相談ばっかりしている俺が!
フィリピンで遊ぶ方法をまじめに一度書こうとおもう。

まずな。フィリピンには、スタイル最高顔も最高の、若くていい女がいる。これは間違いない。
日系・スペイン系・中華の血が入っていれば最高。

こういう女を見つけたら、もうドーーンと20000ペソくらい、最初に払ってやるといい。このインパクトは強烈だ。
(滞在期間5日として連れまわしてみ?割る5やろ?実は一発あたりを計算したら相場くらいなんだよなw)

日本人がフィリピン女性と付き合うには、まずはKTVだのになると思う。
ここで、彼女らが日本語を話せるか話せないか?ここがまず見極め。
話せるってことは彼氏がいたってことだからな。

俺はイヤだね(笑)他の男の匂いがついているようでね。タガログ語のほうがいい。
ただ日本語話せる女ってのは圧倒的に楽。みんなそういう子を見つけてる。そういう子にもいい子はいる。
でも「日本が大好きでなんとかかんとか」なんてことを真に受けないほうがいい。

この間、ひっさしぶりにLAカフェに行ってきた。ベイカフェから、また名前戻したんだな。

まあ、「相変わらず」、としかいいようがない。

次回、マニラ風俗の最新情報かきますね

フィリピンの児童ポルノについて

なにしろこの質問、本当に多いので。

(このブログの読者は、残念ながら、相当がんばらないとコメント欄を見つけられないという仕様なので、俺に連絡するのが大変だと思いますが、一応はこのブログから私に連絡をすることは可能です念のため)

まず法律的には、フィリピンでの児童ポルノは終身刑です。つまり無期懲役です。
カガヤンデオロで、エロい写真を撮影してネットにのっけたスゥエーデン人が二名、これくらってます。

フィリピンにきてたった一か月で、エロい写真撮影したら終身刑。かわいそうすぎる・・・。

で、本人たちが、「裸で女が踊って売春できる国なのに、写真撮っただけで終身刑ざっけんなよマジで」と言ってるんですが・・・。

これが良くなかった。

『フィリピン女性を蔑視する発言を行うこと自体、当法廷を最大に侮辱したと見做す』・・・。法と秩序がうんぬん・・

うわああああああああああああああ・・・最悪や・・・

こんな判決くらったら、「国外退去」という、外人だけが持っているスペシャル特権も使えそうにないし、大統領恩赦もまず無理なんじゃないだろうか。

現地国で裁判をくらってガチな場合、外人には不利な判決が下りる

というのが、海外で仕事をする上での原理原則です。普段は外人有利だけど、ガチになったら100%負けます。

世界中どんな法廷でも、自国民に有利な判決が出るのは当然!
フィリピンの法廷がおかしいわけじゃないんだよなぁ・・・。
この手の犯罪は、外人にはやたら厳しいのが普通。

日本だって、外人から自国民女性がレイプされたらどうなる?!
『お前・・・テメーなにやってくれちゃってんの?外交関係?カンケーネーよ』ということになるでしょ?
日本には死刑制度がありますしねぇ・・・。あれって外人には強烈な脅しになってると思うけども。
ここでの正解は、「もう二度とやらない、フィリピン女性を誘拐したわけじゃない、人身売買したわけじゃない(写真撮影しただけでも、フィリピンの法律では人身売買が適用されます。今回は二名でしたが、三名以上になると組織的人身売買となります。これマメな)スエーデンに帰りたい、女性には償いをする、和解もした、もう二度としない、フィリピン人を尊敬している、素晴らしい国だ東洋の真珠だ!」と、土下座しなければならなかった。

そんな北米まるだしの「こんなことヨーロッパでは考えられないっ!」なんて、アジアでは通用しませんよ・・。
日本だったら無期ではなかったが、タイ・フィリピン・マレーシア・カンボジアあたりでこれやったら、仮釈放なしの終身刑打たれますよ。

ライブチャットとかなんとかの相談がたくさん持ち込まれますけども、俺の結論は、
『やめておけ。痛い目に遭うぞ。日本のオイコラは通用しないし、この手のことはわいろも通用しない』

レイテのお墓

なんとなく気になって仕方がない。

お墓に花を植えてきたんだけども・・・。どうなっているだろうか。
枯れてはいないだろうか?(まあ、正直、とりあえず植えたって感じだったので期待はしてないけど)

お盆にでも、ひとりでお参りにいこうかな。

あっ、フィリピンの霊って、お盆に帰ってこないか。あんときは日本にいないとマズいな。

ってことは何か?ホーリー(フィリピンのお盆)んときに来るってことになるんだろうか。
日本とフィリピンの距離は、結構離れているけども、これは霊的には問題ない距離なんだろうか。
よくわからないので、俺も死んでから聞いてみることにしよう。

安らかにお眠り下さ・・・れないね、こりゃ。
まあ、本人は忙しくしてフィリピンに来るのが好きだったので、これはこちらで引っ張りまわす義務があるだろう。

にしても一応メンテナンスは委任しているとしても、そんなもん信用しないほうがいい。
お墓ってのは荒れるからね。

ちょろちょろと、散歩がてらに見に行けるといいんだけど。そうもいかないか。

暑い!

マイニットなんだよなぁ・・・。

これまで上半身裸を禁止し、自ら律してきたこの俺が、いま、家で素っ裸になってます。
だって暑いんだもん。

フィリピンで会社法人(笑

こういう相談多いんですよねぇ・・・・。

高いよぉーー。こっちの法人は。

法律ってのはなんでも抜け穴があるもんだし、実態と法律ってのは途上ほどかい離している。

外資の規制はだいぶ緩くなったね。

あ、そうそう。今の法律は2016年2月に大幅改正されてっからね。

ネットで集めた知識、全然役に立ちませんでしたってことないようにね。

まあ、俺が最近進めているのはゴニョゴニョ・・・・。あんまり書かないほうがいいな。