フィリピンの児童ポルノについて

なにしろこの質問、本当に多いので。

(このブログの読者は、残念ながら、相当がんばらないとコメント欄を見つけられないという仕様なので、俺に連絡するのが大変だと思いますが、一応はこのブログから私に連絡をすることは可能です念のため)

まず法律的には、フィリピンでの児童ポルノは終身刑です。つまり無期懲役です。
カガヤンデオロで、エロい写真を撮影してネットにのっけたスゥエーデン人が二名、これくらってます。

フィリピンにきてたった一か月で、エロい写真撮影したら終身刑。かわいそうすぎる・・・。

で、本人たちが、「裸で女が踊って売春できる国なのに、写真撮っただけで終身刑ざっけんなよマジで」と言ってるんですが・・・。

これが良くなかった。

『フィリピン女性を蔑視する発言を行うこと自体、当法廷を最大に侮辱したと見做す』・・・。法と秩序がうんぬん・・

うわああああああああああああああ・・・最悪や・・・

こんな判決くらったら、「国外退去」という、外人だけが持っているスペシャル特権も使えそうにないし、大統領恩赦もまず無理なんじゃないだろうか。

現地国で裁判をくらってガチな場合、外人には不利な判決が下りる

というのが、海外で仕事をする上での原理原則です。普段は外人有利だけど、ガチになったら100%負けます。

世界中どんな法廷でも、自国民に有利な判決が出るのは当然!
フィリピンの法廷がおかしいわけじゃないんだよなぁ・・・。
この手の犯罪は、外人にはやたら厳しいのが普通。

日本だって、外人から自国民女性がレイプされたらどうなる?!
『お前・・・テメーなにやってくれちゃってんの?外交関係?カンケーネーよ』ということになるでしょ?
日本には死刑制度がありますしねぇ・・・。あれって外人には強烈な脅しになってると思うけども。
ここでの正解は、「もう二度とやらない、フィリピン女性を誘拐したわけじゃない、人身売買したわけじゃない(写真撮影しただけでも、フィリピンの法律では人身売買が適用されます。今回は二名でしたが、三名以上になると組織的人身売買となります。これマメな)スエーデンに帰りたい、女性には償いをする、和解もした、もう二度としない、フィリピン人を尊敬している、素晴らしい国だ東洋の真珠だ!」と、土下座しなければならなかった。

そんな北米まるだしの「こんなことヨーロッパでは考えられないっ!」なんて、アジアでは通用しませんよ・・。
日本だったら無期ではなかったが、タイ・フィリピン・マレーシア・カンボジアあたりでこれやったら、仮釈放なしの終身刑打たれますよ。

ライブチャットとかなんとかの相談がたくさん持ち込まれますけども、俺の結論は、
『やめておけ。痛い目に遭うぞ。日本のオイコラは通用しないし、この手のことはわいろも通用しない』

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中