フィリピン・マニラのエロ風俗ブルゴス編(2)

まあたまに新規読者を増やすということで。

まず日本人向けの風俗なんですが、なんと増えてます(笑)
ゾンビかよ、というような・・・一件は俺の友人がやっているっぽいんですが・・・ww

一時期衰退したんで、もうダメかと思いきやなんのなんの。
マラテ・エルミタの客引きも復活してますね!

外国ならではなんですが、ここで「アンニョンハセヨー」とか言われたら気分悪いでしょ?

引かれて無視するにしても、日本語で有りたいでしょ?

それがねぇ、最近日本語ですよ。客が戻ったんでしょう。
コリアンはついにマニラを制圧しましたが、おかげでウマい韓国料理屋が増えましたね。
(なんの偏見もなし!うまい韓国料理は、普通に日本人の舌に合う。)

みなさんがいく、マラテ・エルミタのロビンソンの向かえに韓国料理が・・・たくさんありますが・・・そのうち一件はうまいです。俺の大事な客はそこに連れてってます。

あ、エロね。

前回記事参照してください、じゃダメか。

そうだな。じゃあ今回は、出張編にしょう。

マニラに短期出張となればホテルを予約しますよね。

それは普通のホテルであり、ビジネスに都合がいいホテルであり、ネットがあって清潔であればいいでしょう。

そんなホテルを紹介しよう。

”レッドプラネットホテルマカティ”だ。

まず、表向きのホテルを予約します(笑)次にbooking.comでここを予約する。

ここはマカティど真ん中ホテルです。(翻訳:「いやマジで仕事なんだよな行きたくないんだけどしょうがないだろホテル?住所ココといって問題ないです」)奥さんに堂々と提示できるレベルです。

このホテル・・・ブルゴス(マカティのエロの中心地)徒歩圏なんだよなぁ・・・・・・・。コンビニもあるんだよなぁ・・。
しかも!一階に、俺たち外人がゆっくり飲めるスポーツバーがあるんだよなぁ・・・・・。
(エロじゃなくても、一回にうまいビールを飲ませてくれるバーがあるってだけでいいだろ!)
フィリピンの、くっそうるさい「生演奏」がないバーなんだよなぁ・・・。
ホテルは清潔で新築なんだよなぁ・・・。ぬるーいお湯がちゃんと出るシャワーもあるんだよなぁ・・。

ここに拠点を構えておけば、安全、エロの両方が買える。
ブルゴスの女は、あまりいい女はいないけどな。

なにしろこの地域はフィリピンでもクッソ金持ちエリアなんで、日本人だからってモテるわけじゃないんだよ。
だから、女は悪いけど一等下がる。そのくせパサイと同じくらいの金額するからな。

ただま、酔っぱらって抱く分にはいいでしょう。ブルゴスでは、女は選んじゃダメ。エロそうな女を選んで、さっさと決めたほうがいい。俺は買う気になれないけどもね。この地域の女で、惚れたはれたは論外。

ホテルをブルゴス方面にいって左に曲がってすぐに、女同士がボクシングをするという、キャットファイトの見世物をする店がある。ほとんどやってないけど、やってたら、なかなか見れないのでのぞき見してみてはいかがだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中